[雇用管理・賃金]給与計算

S-PAYCIAL with 電子給与明細

給与明細・賞与明細・源泉徴収票がマルチデバイスで閲覧可能!!

◆コスト削減◆高セキュリティ◆安心の料金体系


解決できる課題

賃金・賞与制度を見直したい

人事労務の管理コストを低減したい

自社の生産性を高めたい

サービス内容

S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細

◆月額30円/人の給与明細照会サービス

『S-PAYCIAL(エスペイシャル) with 電子給与明細』はインターネットを通じていつでもどこからでも明細照会可能な利便性の高いサービスです。

1.シンプルな画面構成で、マニュアルいらずの簡単な操作感。
2.マルチキャリア対応!PC、スマホ、ガラケーでいつでも閲覧可能。
3.電子年調申告機能で年調業務の大幅なコスト削減と効率化を実現。
あらゆる給与ソフトの対応が可能で、簡単・スピーディーに稼働ができます。お一人30円〜利用可能です。英語版も標準機能です。
自社データセンタでお客様の大切な給与データを保管します。


明細書は給与明細書、賞与明細書、源泉徴収票、支払調書等も対応できます。
毎月の給与明細書の他に別紙で自由なフォーマットの帳票を簡単に作成することができます。
弊社のクラウド環境、IDC「S-Port(エスポート)」を利用して頂き、アプリケーションから、基盤までを弊社が対応します。 障害発生時にも迅速に対応が可能。管理者、ご担当者も業務負担をかける事がありませんので安心です。

●コストの削減
 明細書の印刷・仕分・発送作業や用紙代・機器管理費・郵送費等の削減による、業務負荷・コストの削減が可能。

●セキュリティリスクの軽減
 明細の電子化により、明細書の配布漏れ・紛失・誤送等のセキュリティリスクの軽減が可能。

●インターネットを活用した社員サービス向上
 パソコン・携帯電話を問わず、いつでも明細照会することができ、社員サービスの向上が可能。

●ペーパーレス
 明細印刷不要となるため、ペーパーレス化とコスト削減を両立します。

事例紹介・ユーザーの声

S-PAYCIAL with 電子給与明細導入事例

S-PAYCIAL with 電子給与明細導入事例:採用担当者 株式会社アミー 統括部長 福島 顕揚様

〜会社が大きくなってからのシステム化は時間もコストもかかります。
今回のシステム採用でコスト圧縮、個人情報保護の強化、ヒューマンエラーの軽減を実現しました。〜

『S-PAYCIAL with 電子給与明細』を導入する前までは丸2日かけて手作業で給与明細を100名ほどのスタッフに対して送付していました。
ヒューマンエラーの点や個人情報保護の観点からもシステム化が好ましく、鈴与シンワート社から良い提案をいただいたので、採用しました。
お陰様で運用コストは1/3に短縮され、健全に運営できています。現場の評価も高く、満足しています。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 鈴与シンワート株式会社
住所 〒108-0014 東京都港区芝4-1-23 三田NNビル22階
代表者 コ田 康行
資本金 8億225万円
売上高 -
従業員数 685名