人事にプロのサポートを―新卒採用、中途採用、人材育成、研修、人材マネジメント、労務、人事システム、適性検査ならHRプロ

人事を変える集合知コミュニティ HRアゴラ

株式会社ベクトルの記事一覧

  • 「研修講師のこぼれ話」21話

    0voices

    人材育成2016年03月29日 14:39

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は「優れたコーチは優れたプレーヤーか?」です。 いきなり脱線しますが、私の趣味の一つに「ルアーフィッシング」があります。 先日、とある釣り場で中学生(くらい?)の方と並んで釣る機会がありました。その方は装備もバッチリ決まって、キャスティングの姿もさまになっているのですが、思うように魚が釣れていないようです。一方私はある程度釣れるパターンを持...

  • 「研修講師のこぼれ話」20話

    0voices

    人材育成2016年02月03日 10:21

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は研修における「事前・事後課題」(前編)についてです。 限られた時間内でどれだけ新しいことを学び取って頂けるか?研修講師にとっても、企業側の人財育成担当にとっても切実な課題かと思います。今回は前編として、キャリア系研修の効果を深めるために実施すべき「事前・事後課題」の効果的な方法について考えてみます。 *後編はスキル系研修についてを予定...

  • 「研修講師のこぼれ話」19話

    0voices

    人材育成2016年01月13日 14:54

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回の「研修の最適時間(期間)」についてです。 研修を実施する時間(期間)には数時間のものから数日間に渡るものまで存在します。それぞれにメリット・デメリットがあるのですが、今回は私が考える最適研修時間についてお話します(あくまで個人的な経験による考えなので賛否につきましてはご自身で判断ください)。 私が登壇する研修は大きく分けると1)スキル系、...

  • 「研修講師のこぼれ話」18話

    0voices

    人材育成2015年12月24日 10:49

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は昨今の研修では不可欠な「パワーポイント(以後、パワポ)」についてです。私がパワポで研修資料を作成するときに私が注意している点は、「見やすさ(フォント、画面切り替え)」と「ファイルの汎用性」の2点です。   【見やすさ(フォント)】 私の一押しのフォントは「メイリオ」です。このフォントは横組みでの読みやすさを重視して作成されているので...

  • 「研修講師のこぼれ話」17話

    0voices

    人材育成2015年12月15日 18:41

    こんにちは、研修講師の山田 浩です! このコラムでシリーズ化(?)しつつある、「私の愛機、サーフェスプロ2の動作が安定せず」ですが、とうとう純正キーボードのタッチが全く反応しない自体に陥ってしまいました。 この状態に至るまでのの間、マイクロソフトのオンラインサービスに問い合わせたり(チャットでのやり取り含む)、いつの間にか自然回復してみたりの3ヶ月繰り返しましたが、ついに完全に沈黙して...

  • 「研修講師のこぼれ話」16話

    0voices

    人材育成2015年12月07日 10:48

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は「インプット型研修/アウトプット型研修」についてです。 我々が学生時代に受けた教育は基本的には「インプット型」になります。今まで知らなかったことを講義を通じて吸収するタイプの学び方ですね。 一方、社会人の研修はインプット+アウトプットのハイブリッド型が効果的です。 インプットされたことを自分の言葉でアウトプットする時間が研修の学びを深...

  • 「研修講師のこぼれ話」第15話

    0voices

    人材育成2015年11月09日 09:34

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は「研修中に使うスピーカ」についてです。 研修中に参考用動画を見て頂いたり、休み時間のBGMを流したりと、スピーカを使う場面は多々あります。そんななかで私が使用しているスピーカをご紹介します。 ロジクール マルチメディア スピーカー z50  私が感じているこのスピーカのメリットは、 ・L/Rが分かれていないのでセッ...

  • 「研修講師のこぼれ話」第14話

    0voices

    人材育成2015年11月02日 10:47

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は「限られた研修時間における適切な学習量」についてです。 結論から言ってしまうと適切な学習量の設定は研修参加者のキャリアやモチベーションにある程度依存してしまうので、 これといった正解は無いと考えております。 昇格直後の研修など、モチベーションが高い人が多く集まる研修では研修内容から多少脱線してでも貪欲に学ばれる方が多いので、講師側はかな...

  • 「研修講師のこぼれ話」第13話

    0voices

    人材育成2015年10月16日 15:27

    こんにちは、研修講師の山田 浩です! 今回は研修のオープニングにおける「アイスブレイキングのネタ集め」についてのお話です。 集合研修で私が講師を務める場合、開始30分前には会場入りし、PCのセッティングや会場レイアウト、配布物などの確認等の準備を行います。そうこうしている間に、受講者の皆さんが三々五々集まってくるのですが・・・ この段階で、企業や受講者の層によって様々なパターンがあ...

  • 「研修講師のこぼれ話」第12話

    0voices

    人材育成2015年10月07日 15:53

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は小生が講師をするいろいろな研修の中でおススメする図書「道をひらく/松下幸之助著」を紹介いたします。 この本はある種「その時々の自分の心のありようを写す鏡のような本」なので、有効に活用するにはちょっとしたコツがあります。 ひとつめは、一気に読破しないこと。 書かれていることは何も難しいことはありませんが、一気に読破しても...

  • 「研修講師のこぼれ話」第11話

    0voices

    人材育成2015年09月15日 10:11

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は「人は見た目で判断される」についてです。 会社の文化・カラーにもよりますが、若手リーダーシップ研修を実施すると男性社員に比較的高い頻度でいわゆる「つっぱった姿(見 た目)」をしている方に出会います。 ちょっと思い出すだけでもモヒカンヘアー、極太ピアス、奇抜なTシャツ、バミューダパンツ、ビーチサンダル、ごついチェーン付ウォレット、などなどか...

  • 「研修講師のこぼれ話」第10話

    0voices

    人材育成2015年09月08日 09:40

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は「研修の満足度」についてです。 企業向けの研修には大きくわけて2種類あります。 ひとつは「知識を習得するためのワンウエイ研修」、もうひとつは「気付きを得るためのインタラクティブ研修」です。   前者の研修の満足度は、 1)順序だって設計されたテキスト 2)著名な講師 3)ロジカルな講義、によって高まります。 ...

  • 「研修講師のこぼれ話」第9話

    0voices

    人材育成2015年09月04日 09:52

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 仕事柄いろいろなビジネス書に目を通しますので、これから不定期で最近読んだ本の紹介をいたしますね。 「ヤフーとその仲間たちのすごい研修」篠原 匡(著) 内容(「BOOK」データベースより) 前例なし!解答なし!予定調和なし!外部に丸投げしても人材は育たない。手作り、ガチンコの研修がリーダーを生む。背景も年齢も共通言語も違う精鋭...

  • 「研修講師のこぼれ話」第8話

    0voices

    人材育成2015年09月01日 11:04

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は「伸びるタイプの受講生」についてです。 企業向け研修の参加者は公開研修と違い受講生が自発的に参加しているケースはあまり多くなく、通常は育成プログラムに沿って受講生が決められます。 そのような受講生でも十数人集まれば「伸びそうなタイプ」と「自分の殻を破れないタイプ」が講師側からはある程度見えてきます。 気になる「伸びそうなタイプ」の...

  • 「研修講師のこぼれ話」第7話

    0voices

    人材育成2015年08月25日 09:22

    こんにちは、研修講師の宇田川 摂です! 今回は「スライドページ送りリモコン」についてです。 講師がスライドのページ送りをリモコンでスマートに操作しスラスラと進む研修。 誰もが一度はやってみたいのが「リモコンでのスライド操作」ではないでしょうか? 私自身もご多分に漏れず研修講師を生業にした当初、真っ先に購入したのがスライドページ送りのリモコンでした(笑)。 しかしながら、現在...