人事にプロのサポートを―新卒採用、中途採用、人材育成、研修、人材マネジメント、労務、人事システム、適性検査ならHRプロ

人事を変える集合知コミュニティ HRアゴラ

研修講師のこぼれ話40話〜新入社員研修のシーズンが始まります〜

0

2019年02月19日

こんにちは、「受講者との対話を重視する研修講師」の宇田川 摂です!
今回は「春の新入社員研修」についてです。
4月になると研修業界はにわかに活気づきます。そう、新入社員研修のシーズンです。

新入社員研修では、ビジネスマナーや働くことの意味などを中心に、学生気分から脱却させるためにいろいろな仕組みを組み込んだプログラムを実施します。研修会社、各社が思考を凝らしたプログラムを開発されており、企業様もどの研修会社を選べばいいかを悩まれているかと思います。

新入社員研修を任せる研修会社を選ぶポイントはこんなところにあるかと思いますので、参考にしてください。

 

1)実社会での実務経験がある講師が登壇するかどうか?
学生気分を払拭させるために、実社会での厳しさとやりがいを語れるかどうかがキーポイント!

2)研修プログラムが毎年アップデートしているか?
旧態依然とした昭和の時代から変わっていない研修プログラムを使っていないこと。

3)新入社員であっても社会人として扱えるか?
「先生と生徒」とは違う、社会人同士として敬意をはらえる講師であること。

新入社員研修のご相談がありましたらお気軽に連絡ください。
udagawa@vector-up.com(ご使用のメールソフトにアドレスをコピーしてお使いください)

 

 

◆「研修講師のこぼれ話」バックナンバーはこちら◆
http://www.hrpro.co.jp/agora/author/a_vector

この記事はあなたの人事キャリア・業務において役に立ちましたか?

1人の方が「この記事が参考になった」と評価しています。
0

Voice私はこう思う!

この記事へのコメントはまだありません。

コメントを行うには HR プロへのログイン・会員登録が必要になります。

新規会員登録はこちら