人事にプロのサポートを―新卒採用、中途採用、人材育成、研修、人材マネジメント、労務、人事システム、適性検査ならHRプロ

人事を変える集合知コミュニティ HRアゴラ

研修講師のこぼれ話46話〜iPhone+パワポが便利〜

0

2019年06月07日

こんにちは、「受講者との対話を重視する研修講師」の宇田川 摂です!
今回は研修に使用するパソコンの予備についてです。

紙配布のテキストとパワーポイントの資料をスクリーンに写しながら研修を進める講師が多いと思います。会社組織に所属している研修講師の方は会社が予備のパソコンを持っているのであまり気にする必要はないのですが、個人で仕事を請け負っている方は「もし自分のパソコンが研修中にトラブったらどうしよう?」と思っている方も多いかと思います。

私もそのひとりで、メインで使用しているMacbook Air 13インチの他にあと1台予備のパソコンを用意しようかと迷っていました。しかし、ちょうどいいサイズのパソコンがない・・・(Macbook12インチも考えたのですが予備用にするにはいいお値段だし、iPadだとパソコンと2台持ちするにはでかいしね)。

などと悩んでいるときにふとiPhoneのアプリをみるとパワーポイントがあるではないか!しかも、無料(App内課金が有り)だ。iPhoneではスライドショーだけなら課金もなし。早速「Lightning – VGAアダプタ(これが結構高い・・・)」を買ってきてテストしてみると、ばっちり!

で、今回の結論。
「パソコンの予備を用意するよりiPhone+Lightning – VGAアダプタの方が手軽で小さく、お財布にも優しい」
予備のパソコンで悩まれている研修講師の方は一度試してみてはいかがでしょうか?

※企業向け研修のご相談承ります。お気軽にメールにてお問い合わせください。
udagawa@vector-up.com(ご使用のメールソフトにアドレスをコピーしてお使いください)

◆「研修講師のこぼれ話」バックナンバーはこちら◆
http://www.hrpro.co.jp/agora/author/a_vector

この記事はあなたの人事キャリア・業務において役に立ちましたか?

1人の方が「この記事が参考になった」と評価しています。
0

Voice私はこう思う!

この記事へのコメントはまだありません。

コメントを行うには HR プロへのログイン・会員登録が必要になります。

新規会員登録はこちら