【人事DXセミナー】DXを正しく進められる人事部門になる〜明暗を分ける当事者意識・5つの条件〜 【株式会社クレオ】
費用 無料
会場 WEBセミナー

Web・オンライン

備考 ※参加申込後、イベント事務局より視聴用URLをお送りします。
ジャンル 人事・業務システム
提供 株式会社クレオ

解決できる課題

業務を効率化したい

人事管理システムを導入・改善したい

勤怠管理・給与計算システムを導入・改善したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

<概要>
ビジネスセオリーの急激な変化に対応するため、多くの企業がDXに取り組み始めています。コロナ対策も後押しをする形で、管理部門のデジタル化が活発になり、人事部門でもHR-Tech、リモートワーク、業務自動化などが、人事DXの名のもとに活況を呈しているのは、ご存知のとおりです。

一方で、「デジタル化は進んだが、なにも変わっていない、効率化しただけ」という、経営者の声が少なくありません。それはDXの目的が効率化ではなく、変革だからです。DXの推進者は経営者が求めていることを取り違えていたのです。

ではなぜ、そんなボタンの掛け違いがおきるのでしょうか?その原因としてよく上がるのが「現場の当事者意識」」です。つまり、DXは経営者の強いリーダーシップや高度なテクノロジーだけでは実現しないと言うことです。
これは人事部門も例外ではありません。ただし、「当事者意識」と一言で言っても、それが具体的にはどういうことか?わかりそうで、わからないのも事実。

そこで、本セミナーは「人事部門が持つべきDXの当事者意識」とは何か?
成功企業に共通する傾向から、DXの基本と本質、正しく推進するための条件として、 人事部門の方向けに、分かり易く解説します。


<アジェンダ>
●DXの基本と本質
●上手くいく企業と上手くいかない企業の共通点
●人事にも必要な「効率化で終わらないDX思考」
●人事DXのゴールとは


【開催日】2021年08月04日(水)15:00〜16:00 (WEB入場開始 14:50〜)
【開催日】2021年08月27日(金)15:30〜16:30 (WEB入場開始 15:20〜)
【開催日】2021年09月22日(水)13:00〜14:00 (WEB入場開始 12:50〜)
【参加費】無料・事前登録制


※開催時間は40分から60分程度を予定しています。
※当日の進行状況に応じて終了時間が前後する場合がございます。 予めご了承ください。
※WEBツールは「zoom」を利用しています。
※『HRプロ』経由でのお申込みは【仮申込み】となります。
※『HRプロ』でお申込み完了後、2-3日中に、別途クレオセミナー事務局より
 ご入場いただけるURLをメールにてお送りいたします。


※主催者・共催者が、受講申込者を自社の競合もしくは同業者と判断した場合、
 受講をお断りさせていただく場合があります。
※講演内容の録画・キャプチャー、SNS等へのアップは禁止しています。
 (検知した場合は、事務局にて予告なく切断します)

講師情報

平田 恵輔氏

株式会社クレオ  事業戦略本部 マーケティング統括部 プロモーション部 部長

2007年クレオに入社。大手・中堅企業を中心にERPのコンサルティングを担当。営業部長を経て現在は各事業のプロモーション、スタートアップ事業のブランディングなど、マーケティングに従事している。

会社情報

社名 株式会社クレオ
住所 〒140-0002
東京都品川区東品川4-10-27 住友不動産品川ビル12F
代表者 柿ア 淳一
資本金 3,149,650千円
売上高 非公開
従業員数 約1000名