三菱総研DCS株式会社

1申込につきHRプロポイント100ポイント獲得
三菱総研DCS株式会社

あらゆる企業にBPOのチャンスを

三菱総研DCSは、三菱銀行からの分離独立以降、50年にわたり人事給与業務に特化したBPOサービスを提供し、現在2,000社50万人のお客様にご利用頂いております。
完全クラウド化によるシステムサービスの構築、事務代行のニアショアセンター整備、本分野における協力パートナーとの提携等を進め、サービスのレベルアップを図って参りました。段階的に導入していけるメニューとBPOの効果を追及したベストプラクティスモデルにより、あらゆる企業にBPO実現の可能性を広げます。

お問い合わせ

会社情報

提供 三菱総研DCS株式会社
住所 〒140-8506
東京都品川区東品川4−12−2 品川シーサイドウエストタワー
代表者 円実 稔
資本金 60億円5,935万円
売上高 499億円(2018年9月期)
従業員数 2,091名
事業概要 1.ソフトウェア開発とコンサルティング
2.各種事務計算等情報処理サービス
3.アウトソーシングサービス
4.情報通信サービス・データサービス
5.コンピュータシステムの販売
6.コンピュータ要員の教育・研修業務
7.労働者派遣
問合せ先 BPO導入相談窓口
東京:03−3458−9581
大阪:06−4708−6819
URL https://www.dcs.co.jp/bpo/index.html

特色

段階的なBPOメニューとベストプラクティスモデル

1.段階的なBPOメニュー

システムのクラウドサービスから、部分的なBPO、本格的なBPOまで段階的なサービスメニューをご用意しております。お客様の検討ステージ、ご予算に応じて導入を進め、また同時に効果測定や社内への浸透を進めることで、理想形へ着実に前進することが出来ます。

2.ベストプラクティスモデル

企業規模や業種業態によらず、効率化と品質の両面から最適となるモデルを設計しました。本モデルに合わせて、システム化、運用のセンター化、マニュアル・手順書等の整備を行っております。お客様には本モデルに合わせて頂くことで、標準化に根差したBPRが進み、BPOのメリットを最大限に享受可能となります。