特別編

採用力

採用講座特別編- 採用力

内定者のフォロー方法

採用講座特別編においては、採用に関わる個々人が採用力を高めるために役立つ知識を学びます。第1章から順番に学びを進める構成になっています。

第1章では採用力の背景と構成要素、第2章では人材要件の設定方法、第3章ではエントリーの集め方、第4章では志望動機との向き合い方について取り扱いました。本章では、内定者フォローの考え方について整理します。※1

本章を読み、その内容を実践に移すことで、採用力の構成要素における「説明を試みる」「キャリア自律」「労働市場の現状」「見極める」「惹き付ける」「企業最適」「社会最適」といった要素を高めることができるでしょう(採用力の詳細は第1章「採用力の17要素」をご参照ください)。

HRプロ会員の方はこちらから

まだ会員でない方はこちらから

登録無料!会員登録された方全員に 「人材育成マニュアル」をプレゼント!

HRプロとは

監修紹介

株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役(一般社団法人日本採用力検定協会 理事) 伊達 洋駆

神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。同研究科在籍中、2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年に株式会社ビジネスリサーチラボを創業。以降、人事領域を中心に、組織の現状を可視化する組織診断を始めとした調査・コンサルティング業務を提供している。学術知と実践知の両方を活用したサービスが特徴。2017年から一般社団法人日本採用力検定協会 理事。
株式会社ビジネスリサーチラボのホームページはこちら

監修者へのお問い合わせはこちら

キャリア開発支援編