”AGAVE導入で得られたのは「効率化」や「工数削減」に留まらず、本来の意味でのDXが実現でき、業務をあるべき姿に持っていけたと思います”

INPEXは、日本及び世界のエネルギー需要に応え、多様なエネルギーを安定的かつ効率的に供給するために、世界約20か国で様々な事業を展開している。当然、現地で働く駐在員が多数在籍しているが、駐在員一人一人の各種管理の多くを日本本社が担っている。駐在員の赴任・帰任も多く、人事部門の業務は多忙を極めていた。

赴任や帰任手続き、駐在先での各種申請はメールが基本であり、駐在員プロファイルデータなどはExcelで管理されていた。メールによる申請では関係者を固定しづらく、加えて、捺印された書類をスキャンしPDFにして返信するなどの手間も発生する。駐在員のプロファイルデータも、各拠点独自に管理されており、その方法は統一されておらず、更新頻度もまばらで信頼性に欠けていた。

[続きは資料をダウンロードしてお読みください]

解決できる課題

業務を効率化したい

人事管理システムを導入・改善したい

社員の適性配置が出来るデータを把握したい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 サークレイス株式会社(旧・パソナテキーラ)
住所 〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2
代表者 CEO 佐藤 潤
資本金 3億8,566万円(2022年5月11日現在)
売上高 2,266百万円(2022年3月期)
従業員数 247名(2022年4月1日現在)