解決できる課題

業務を効率化したい

退職給付債務計算に要する期間は1か月以内で業界トップクラスのスピードで報告いたしますので、余裕をもってスケジュールを組むことができます。

自社の組織の特徴を診断したい

貴社の退職金・年金制度を基に、経験豊富なコンサルタントが最適な提案をいたします。難解な退職給付会計をわかりやすくサポートします。

業務のアウトソーシングを検討したい

コンサルタントが積極的にお客様へ訪問し、監査法人も交えた三者会議にも対応します。難しい説明も専門家にお任せください。

サービス内容

退職給付債務計算サービス

『退職給付会計業務に関するこんなお悩みありませんか?』

・従業員数が300名に近づき、簡便法から原則法への移行を検討することになった。
・IFRS(国際財務報告基準)による計算が必要になった。
・併せて、子会社についても原則法による退職給付債務を把握する必要が出てきた。
・今依頼している委託会社の計算期間が長く、作業負荷が大きい。
・計算内容が複雑でよくわからない。監査対応がいつも大変。
・計算ソフトを利用しているが自分ひとりしか使えない。今後の引継ぎを考えるととても不安。


■ IICパートナーズならそのお悩み解決できます!

・難解な退職給付会計をわかりやすくサポート。経験豊富なコンサルタントが最適な提案を。
・日本基準とIFRSの違いを明確に感応度分析、子会社についてもまとめて計算。
・業界トップクラスのスピードで計算ツールを用いて補正計算の手間が楽に。
・コンサルタントが積極的にお客様へ訪問。監査法人も交えた三者会議にも対応。
・計算結果はIICパートナーズが確認。安心して業務の引継ぎも可能。

「IICパートナーズなら万全のフォロー体制でお任せいただけます」
担当コンサルタントにいつでも気軽にご相談いただける環境を整え、お客さま側の担当交代時の引継ぎ業務もしっかり対応させていただきます。また600社以上のサポート経験を活かし「監査対応」もお任せいただけます。

【サービスの流れ】
計算の案内
 ↓
必要資料のご提出(貴社業務)
 ↓
退職給付債務の計算、報告 ※アクチュアリー署名付報告書
 ↓
アフターフォローー

お客様から⼈事データ等をご提出いただき、当社で「退職給付債務」「勤務費⽤」の計算を⾏い、アクチュアリーの署名付き報告書を発⾏いたします。
また、個⼈別の計算結果が分かるExcelファイルや、必要に応じて各種補正計算ツールも提供いたします。


"オプションサービス”
・会計報告書
・予算用計算
・開示数値の作成
・英文報告書
・計算過程表
・計算ソフト

詳しい内容はこちらのURLからIICパートナーズが運営する「Pmas」サイトでご確認ください。
まずはヒアリングからさせていただきますので気軽にお問い合わせください。
⇒ https://www.pmas-iicp.jp/service/retirement-benefit-obligation-calculation.html

事例紹介・ユーザーの声

株式会社ベネッセホールディングス 様

『専門知識が無いと難しい監査対応等もいただける、専門的かつサポート体制の整ったIICパートナーズへ依頼』
DBO計算は年金資産の受託機関に委託していたのですが、回答をいただくのに時間を要したり、監査法人への対応というところまではあまり回答いただけなかったりということもあって、その時の負担は大きかったですね。
専門用語も難しく、なかなか理解するのが大変な事もあり、専門会社に業務委託をして品質を担保していく方法を取ろうということで、検討することになりました。

「当社にとってわかりやすいご説明やよりよいアドバイス、提案をいただけました。」
専門的なサポートであったり、スピード感であったりというところを評価していますので、引き続きお願いしたいなと思っています。具体的には言えませんが、特殊な事例に対応してもらったこともあるので、そういう場合も気軽にご相談できるというのは非常にありがたいです。

詳細なインタビュー記事は下記URLよりご覧いただけます。
⇒ https://www.pmas-iicp.jp/media/case/rboc/a114

資料請求1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社IICパートナーズ
住所 東京本社
〒105-0004
東京都港区新橋2丁目12番17号 新橋I-Nビル 2階

大阪事務所
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-9-5 NLC新大阪ビル8階
代表者 中村 淳一郎
資本金 2億3千万円
売上高 非公開
従業員数 35名