勤怠管理や給与管理など人事領域の効率化を最大化させるシステムソリューション 人事系システム | テーマ別サイト

  • 資料請求
  • 資料ダウンロード
  • セミナー検索
謌仙粥蝣ア驟ャ蝙九ョ謗。逕ィ謇区ウ輔→縺励※雋サ逕ィ蟇セ蜉ケ譫懊ョ鬮倥>繝代ヵ繧ゥ繝シ繝槭Φ繧ケ繧貞ョ溽樟

人事系システム人事系システムのサービス検索

人事系システム人事系システムの資料ダウンロード

【評価作業の工数を90%も削減できた!】カオナビ評価事例集

事例紹介
ジャンル:
タレントマネジメントシステム
容量:
3.3MB

提供:株式会社カオナビ

コロナ禍で5割超の企業が実施した 「オンライン研修」の 課題と解決へのアプローチ

調査データ
ジャンル:
eラーニングシステム
容量:
2.5MB

提供:サムトータル・システムズ株式会社

【HR BestPractice】ラーニングシステムと連携したタレントマネジメントシステムで 高度な人事評価・育成に

サービス資料
ジャンル:
タレントマネジメントシステム
容量:
836KB

提供:サムトータル・システムズ株式会社

人事系システム人事系システムのセミナー情報

  • 10/26(火)
    株式会社クレオ

    <概要> ビジネスセオリーの急激な変化に対応するため、多くの企業がDXに取り組み始めています。コロナ対策も後押しをする形で、管理部門のデジタル化が活発になり、人事部門でもHR-Tech、リモートワーク、業務自動化などが、人事DXの名のもとに活況を呈しているのは、ご存知のとおりです。 一方で、DX推進の失敗要因として、「現場の当事者意識の低さ」がよく指摘されています。人事部門のDXも例外ではあり・・・・

  • 10/26(火)
    株式会社カオナビ

    運輸・物流業界では特に、深刻な人手不足に歯止めをかけようと、今いる人材の離職を防ぐ取り組みが急務となっています。 貴重な人材に長く勤め続けてもらうためには、個人の希望や特性・スキルを活かし「働きやすさ」「働きがい」を生みだす職場環境づくりが求められます。 しかし、一方で従業員ひとりひとりの「個」に関する情報を人事部門が把握しておらず、配置や評価と連動できていないケースも多くあるようです。 また人・・・・

  • 10/29(金)
    株式会社カオナビ

    不確実さが増す世の中において、働き方改革や労働力の減少を背景に、企業は社員の「個」を活かし、適切な評価やコミュニケーション活性化など戦略人事を進めていかなければなりません。 本セミナーでは、戦略的人事を進める上で欠かせない、HRテクノロジーを活用したタレントマネジメントの進め方について、詳しく解説いたします。 第2部では、株式会社西日本新聞社様をお招きし、人事課題や解決に向けた人事制度改革の取・・・・

  • 11/4(木)
    株式会社カオナビ

    〜好評につき再配信〜三井物産マシンテック様登壇! スキルの見える化が社員の能力を開花させる!? “スキルマップ”の構築と運用のポイントとは 従業員の能力開発や人材育成の設計を考える上で、人材をより活用できる手段として“スキルマップ”に注目が集まっています。働き方の多様化で、社員一人ひとりが自身の成長目標を明確化し、成長実感を感じられる環境を整備することがこれまで以上に重要になってきています。 ・・・・

  • 11/9(火)
    株式会社カオナビ

    働き方の多様化に伴い、社員育成の在り方も見直しが進み、これまでの集合型による「マス」「一律」の育成ではなく、一人ひとりにフォーカスした選択と集中型の育成が求められています。 これを実現するためには、まずは自社の事業戦略と人材育成課題を明確にした上で教育体系を整備していく必要があります。 そこで本セミナーの第1部では、経営・人事のコンサルティング時に実践している教育体系構築のフレームワークを4つの・・・・

  • 11/16(火)
    株式会社カオナビ

    働き方の多様化や、外部環境が急速に変化する中、一人ひとりの適性やキャリア、組織全体の戦略やコストなど、様々なデータを総合的に勘案しながら、最適な配置や要員計画を行っていくことが今まで以上に求められています。 しかし実際は、 「電卓で人件費を計算しながらの要員計画、時間がかかりすぎる!」 「滞留年数「だけ」で異動を検討してしまい、社員の特長や能力、キャリア志向に合わせた配置を考えられていない!」・・・・

  • 11/19(金)
    株式会社ブレインコンサルティングオフィス

    あなたの会社の会議は「報告会議」になっていませんか? ・ 資料がなかったり、多かったりして資料を読み上げる時間が長く脱線しやすい ・ 時間だけがとられ、だらだらと過ぎて何も決まらない ・ 司会進行役や意思決定者が不在だと議論が散漫になり、進捗報告のみで終了してしまう ・ 総論の合意形成にとどまり、個人のPDCAサイクルにつながらない 会議に対するさまざまな「課題」は解決することができます・・・・

  • 11/19(金)
    東京都
    株式会社ブレインコンサルティングオフィス

    あなたの会社の会議は「報告会議」になっていませんか? ・ 資料がなかったり、多かったりして資料を読み上げる時間が長く脱線しやすい ・ 時間だけがとられ、だらだらと過ぎて何も決まらない ・ 司会進行役や意思決定者が不在だと議論が散漫になり、進捗報告のみで終了してしまう ・ 総論の合意形成にとどまり、個人のPDCAサイクルにつながらない 会議に対するさまざまな「課題」は解決することができます・・・・