株式会社 人的資産研究所

1申込につきHRプロポイント100ポイント獲得
株式会社 人的資産研究所

テクノロジーの力で人的資産の最大化を

人的資産研究所は、AIや統計分析に精通したデータサイエンティストや最新テクノロジーの人事適用を経験してきたテクノロジープロデューサーで構成される研究開発組織です。


■人材育成の個別最適化を実現するAIマッチングシステム「HaKaSe」

HaKaSeは、人的資産研究所がセプテーニグループで約20年間の実証研究を続けてきたAIマッチング技術です。人材育成方程式(個性に合った環境を提供することで人材の成長が促進される)を基本概念とし、個々人の成長を定量化、再現性の高い独自データを取得/解析し、企業ごとのマッチングアルゴリズムを構築します。HaKaSeはあらゆる企業において、一連の人事施策の個別最適化を実現し、人材育成の品質や効率性を継続的に改善します。

お問い合わせ

会社情報

提供 株式会社 人的資産研究所
住所 〒160-6130
東京都 新宿区 西新宿 8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー27F
代表者 進藤 竜也
資本金 1億円
売上高 -
従業員数 -
事業概要 人材育成の個別最適化を実現するAIマッチングシステム「HaKaSe」を活用した
ツール・ソリューションを提供しています。
採用から育成まで一連の人事システムの構築をサポートします。
問合せ先 service@hc-lab.tech
URL https://www.hc-lab.tech/

特色

"早期戦力化"を科学するオンボーディングサービス「HaKaSe Onboard」

【「HaKaSe Onboard」について】

HaKaSe Onboardは職場で新メンバーが育つための
科学的アプローチが可能なシステムです。

機能は大きく「マッチング」と「フィードバック」の2種類です。

▼マッチング(80問7分)
新メンバーと受け入れ先の職場のデータを解析し、相性に基づく最適なマッチングが可能です。
新メンバーにとって最も育成効率の高い職場環境を作ることに貢献できます。

▼フィードバック(2問1分)
配置後の定量的なフィードバック機能を通じて、職場での育成効率が向上できます。

※独自機能※
マッチング→フィードバックの各社データをAIが自動で学習し、
マッチング精度が利用につれて改善します。

【発展性 - 人事領域全体のDXへ - 】

当社では人事領域を大きく「採用・適応・育成」の3つに分類しており、
HaKaSe Onboardでは、その中間である「適応」領域のDXを支援いたします。
採用・育成の中間に位置する「適応」領域で得られたデータは、採用・育成領域に
転用が可能な設計がされており、例としてはオンボーディングのデータから
「自社で活躍する人材」を分析し、採用活動にフィードバックすることが可能です。