トライオン株式会社

1申込につきHRプロポイント100ポイント獲得
トライオン株式会社

学ぶことを通じて人と組織の可能性を拓く

英語コーチング「TORAIZ(トライズ)」のプログラムは代表の三木雄信が、ソフトバンクで孫正義社長(当時)の秘書を勤めた際に、最短最速で「英語をマスターする」と決意し、実際にマスターした英語で大手企業と交渉できるようになった際のメソッドが基盤となっています。文法だけではなく、実際のコミュニケーションの中で「相手に伝える」、「相手に伝わる」英語力が習得できるようプログラムを提供しています。

TORAIZの受講生が増えることにより、国際社会の中で力強い交渉ができる日本社会が形成できることを確信しております。実際にTORAIZの卒業生の多くは、英語を実戦で使えるようになったことで、受講前より高度なポジションについています。
TORAIZを通して、相手に伝わる英語を身につけることで「人生が変わる」ことも実感でき、国際社会の中での活躍をするひとつのステップとすることが可能です。

日本人の苦手意識の高い英語でのコミュニケーション力を向上させ、国際社会の中での交渉に寄与することによって、日本社会のグローバル化および経済社会の発展を支えていきます。

お問い合わせ

会社情報

提供 トライオン株式会社
住所 東京都港区六本木4-8-5 和幸ビル5F
代表者 三木 雄信
資本金 1億6,250万円
売上高 非公開
従業員数 93名(2020年11月現在)
事業概要 「学ぶことを通じて人と組織の可能性を開く」を経営理念とし、英語を主軸として語学教育事業を展開しています。

<プログラム一例>

●英語コーチング・プログラム「TORAIZ(トライズ)」
 https://toraiz.jp/

●TORAIZ TOEIC(R)L&R TEST 対策プログラム 
 https://toraiz.jp/toeic/
問合せ先 03-6257-1834(代)
URL https://tryon.co.jp/

特色

TORAIZは、仕事が忙しい方でも、日本にいながらにして1年で英語をマスターできる学習完全サポートプログラムです。

TORAIZでは、専属コンサルタントとネイティブコーチのサポートの下、その人に最適化された英語学習を行います。楽ではないから、本当に国際ビジネスで通用する英語が話せるようになります。


費用対効果の見える化で法人の研修担当者のお悩みを解決し、
国内大手グローバル企業に続々採用!

トライズ 企業向け英語研修プログラムは、こんな企業様におすすめです。
●自社の語学研修の費用対効果を高めたい。
●国内社員の語学力を早急に上げたいが、どのような語学研修が適切かわからない。
●海外事業のリーダー層を育成したいが、どのような研修が必要かわからない。
●リモートワーク下でのオンライン語学研修に限界を感じている。
●語学研修の成果検証がうまくできていない。

多くのスクールでは、明確なゴール設定をしません。しかし英語学習は、ビジネスにおけるプロジェクト・マネージメントと同様に、ゴールがなければ効率的な計画を立てることは不可能です。

TORAIZでは、明確に定めたゴールに向かい、英語コーチングの専門家である専属コンサルタントが最適な学習計画を構築。日々、実践・改善を繰り返すことで、ゴール達成を実現します。