人事・労務全般・その他

【無償モニター募集】テレワーク勤務の実態を見える化!〜パナソニックの「Chronowis」で長時間労働抑止

テレワーク勤務実態の把握、「勤怠管理システム」で十分ですか? 「Chronowis」は、パソコンの起動や操作の制御・利用実績ログの収集で「自己申告では見えない隠れ残業の把握」と「不急の残業削減」を支援します。

【2021年1月26日 パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

長時間労働抑止システム「Chronowis」を最大2ヵ月間、無償でご利用いただけるモニター企業様を15社限定で募集。テレワークにおける労務管理のニーズ把握にご活用いただけるレポートをご提供します。

「勤怠管理システム」だけで、テレワーク勤務の実態を把握できていますか?

ウィズコロナのニューノーマル時代も、企業側には“労働時間を管理すること”に加えて、“長時間労働による健康障害防止を図ること”が求められます。しかし、多くの勤怠管理システムでは長時間労働につながるサービス残業の実態を正しく把握することができないのが実情です。

こんなお悩みありませんか?
・テレワークで社員の勤務実態が見えなくなった
・いつも忙しそうだけど、正しい勤務時間を入力しているんだろうか
・うっかりミスによる法令違反をなくしたい

「Chronowis」は、パソコンの利用制限と客観的な稼働ログでテレワーク勤務の実態を見える化し、従業員の長時間労働抑止に役立ちます。

■モニター企業募集要項

当社では、急速に普及が進むテレワークにおける労務管理のニーズを把握するため、長時間労働抑止システム「Chronowis」を無償で最大2ヵ月間ご利用いただけるモニター企業様を募集いたします。

●募集企業数
15社限定
※お申し込み多数の場合は、抽選となります。

●特典
モニターにご参加いただいたお客様には「Chronowis」を最大2ヵ月間ご利用いただき、ご利用期間中のログ集計結果のレポートをご提供いたします。
(2ヵ月間ご利用いただくには、1ヵ月間ご利用後のアンケートにご回答いただく必要があります)
なお、ご提供するレポートは、テレワーク時の勤務マネジメントや改善施策検討にご活用いただけます。

●応募方法
「お問い合わせ受付窓口」にご連絡いただき、「Chronowis(クロノウィズ)」モニターに応募希望であることをお伝えください。

●費用
無償

●応募期間
2021年3月末まで

会社概要

会社名パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
業務内容●ICT×AI×現場知見をコアとしたソリューション・サービスの提供
●産業・製造現場の高度化・可視化・デジタル化ソリューションの提供
●時間・場所にとらわれない柔軟な働き方と労働生産性向上を実現する働き方改革ソリューションの提供
●ITインフラ基盤およびシステムの企画・設計・開発・導入から運用・保守・管理までの総合SIサービスの提供
●自社開発ソフトウェアを活用した業務ソリューション、および教育分野のコンテンツ開発、研修・コンサルテーションの提供
URLhttps://panasonic.com/jp/pstc/

お問い合わせ先

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号:0570-087870
受付時間:9時00分〜17時30分(土・日・祝・パナソニック指定休業日を除く)

▼長時間労働抑止システム「Chronowis」のWebサイトからのお問い合わせはこちらから
https://www.panasonic.com/jp/business/its/chojikan/sec/contact/agree.html

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 その他のリリース