株式会社ブロッサム、カオナビを導入

株式会社カオナビ(本社 東京都港区、代表取締役 柳橋 仁機)は、株式会社ブロッサム(本社 東京都中央区、代表取締役 西尾 義隆)が、カオナビを採用したことを発表いたします。

【2016年2月3日 株式会社カオナビ

事前にスマホで保育士の顔写真を確認することで充実した面談を行い、保育士の定着率向上を目指す。

株式会社カオナビ(本社 東京都港区、代表取締役 柳橋 仁機)は、株式会社ブロッサム(本社 東京都中央区、代表取締役 西尾 義隆)が、カオナビを採用したことを発表いたします。

株式会社ブロッサムは、2009年の設立以来、東京を中心に首都圏・関西エリアで認証・認可など12の保育所「さくらさくほいくえん」を運営しています。「子ども達の未来の幸せの為に、誇りを持って保育に取り組み、社会に貢献する。子ども達が心身共に『強く、優しく、美しく、そして健やかに』なれるように子ども達を保育し、保護者をサポートする」という経営理念のもと、子ども達に愛情を注ぐことはもちろん、保護者にも寄り添いながら、笑顔いっぱいの保育所づくりを目指しています。また、近年高まる保育施設への需要を背景に、来期はさらに4か所で保育所の開園を予定するなど、精力的に保育サービスの提供に努めています。

同社は、保育士不足が注目される中でも「保育士の質」にこだわり、保育士や職員の人柄を重視した採用や育成を行っています。経営者自らが職員とコミュニケーションをとり、職員の人柄や各保育所の課題を感じ取ることを大切にしているため、首都圏・関西エリアにいる全職員230名の面談を年に1〜2回行っています。しかし、これまではエクセルデータや紙のメモで面談のデータを管理していましたが、職員が増えるにしたがって管理が煩雑になっていました。そこで、職員の顔写真と個人データが一元管理できることや面談記録をデータとして蓄積することを目的に、このたびカオナビを導入しました。今後は、各保育所での評価業務にも活用し、職員の人材配置にも役立てていく方針です。


さらに詳しい導入インタビューを公開中!
保育士不足は働く環境の整備や細やかなフォローにより乗り切れる。
事前にスマホで保育士の顔写真を確認することで、充実した面談が実現。
https://www.hrpro.co.jp/download_detail.php?ccd=00499&pno=28


■システム導入の狙い
・全職員230名の面談記録を手書きメモではなくデータとして蓄積するため
・複数のエクセルファイルで管理していた職員の情報を一元化し、管理を効率化するため
・評価業務にも利用して、保育士や職員の人材配置に活用するため

■カオナビの選定理由
・個人データと顔写真が一元管理できること
・オリジナルのフォーマットが作成でき、面談記録などをデータとして蓄積できること
・クラウド上で管理できるため、移動中でもスマートフォンやタブレットで閲覧ができること
・職員情報をCSV一括登録で簡単に行えること


■株式会社ブロッサムについて
会社名 : 株式会社ブロッサム
所在地 : 東京都中央区銀座1丁目18-2 太平ビル6階
設立 : 2009年8月
資本金 : 93,000,000円(資本準備金43,000,000円)
従業員数 : 223名(社員122名 パート職員等 101名)※2015年4月1日現在
代表者 : 代表取締役 西尾 義隆
会社HP : http://www.sakura-39.jp/

■カオナビについて 「顔写真が並ぶ、クラウド人材管理ツール」
カオナビは直感的な操作性で人材データベースをサクサク構築し、顔写真が並ぶシンプルな画面から一元化された人材情報を簡単に共有できます。店舗や外出先でもスマホからアクセスできるクラウドサービスで、配置・抜擢・評価などの人材マネジメント業務を一気に加速させます。
サイバーエージェント様、日清食品HD様、テルモ様、トゥモローランド様、VOYAGE GROUP様など、多くの成長企業で人材マネジメントのインフラとしてご活用いただいています。

カオナビとは http://www.kaonavi.jp/kaonavi/
各種お問合せはこちら http://www.kaonavi.jp/pc_contact/form.php?type=question
セミナーお申込みはこちら http://www.kaonavi.jp/seminar/


■ 本件に関するお問い合わせ
株式会社カオナビ
〒107-0062 東京都港区南青山二丁目27番8号 南青山第2シティビル3F
TEL:03-6434-5305 FAX:03-6434-5306 MAIL:info@kaonavi.jp
担当: 鈴木

会社概要

会社名株式会社カオナビ
業務内容人材マネジメントツール『カオナビ』の製造・販売・サポート
URLhttp://www.kaonavi.jp/

お問い合わせ先

株式会社カオナビ
〒107-0062 東京都港区南青山二丁目27番8号 南青山第2シティビル3F
TEL:03-6434-5305 FAX:03-6434-5306 MAIL:info@kaonavi.jp
担当: 鈴木

株式会社カオナビ その他のリリース

「SPI3」を社員のマネジメントに本格活用カオナビ、適性検査の「SPI3」の正式提供開始 (2018.9.19)
日本初!カオナビが人材紹介会社の求職者データベースと社内人事システムの直接連携を実現 (2018.8.23)
「人材データプラットフォーム構想」発表 (2018.8.14)
人事評価業務の「脱エクセル」を実現して、評価業務期間を2週間から1週間に半減させた飲食企業の事例 (2018.11.15)
カオナビ、人事データの抽出・分析が素早く行える 新機能『SHEET GARAGE』を10月24日(水)よりリリース (2018.10.24)
カオナビ、人材データプラットフォーム構想の実現に向け、β版「KAONAVI HELLO」をリリース (2018.10.11)
『顔と名前の一致』が社員のパフォーマンスに及ぼす影響について共同研究実施 (2018.9.26)
カオナビに関わるすべての企業や人の共創・交流の場 「カオナビのWA」 発足記念ユーザーミーティング開催 (2018.5.23)
株式会社オープンハウス、カオナビを導入 (2016.3.9)
株式会社モバイルファクトリーがカオナビを導入 (2016.3.30)
日本最大規模のホットヨガ「LAVA」を運営するベンチャーバンク社が、カオナビ」を導入 (2016.4.21)
日本国内最大級の低価格ストックフォトを運営するピクスタ社がカオナビを導入 (2016.4.13)
史上最速で東証一部に市場変更したエイチーム社がカオナビを導入 (2016.4.6)
株式会社ディー・サインがカオナビを導入 (2016.3.16)
Syn.ホールディングス株式会社、カオナビを導入 (2016.3.2)
ニスコム株式会社、カオナビを導入 (2016.2.10)
ソネット・メディア・ネットワークス株式会社、カオナビを導入 (2016.1.27)
eコマースサイト「Oisix(おいしっくす)」を運営するオイシックス株式会社、カオナビを導入 (2016.1.20)
スマホゲームセカンダリ市場トップの株式会社マイネットが、カオナビを導入。 (2016.1.7)
ラグビーU20日本代表ヘッドコーチ中竹竜二氏、代表選手選抜ツールとしてカオナビを導入。 (2016.1.7)
株式会社リッチメディア、カオナビを導入。 (2015.9.9)
ビル総合管理業の新生ビルテクノ株式会社、カオナビを導入。 (2015.9.16)
公益財団法人岡山県環境保全事業団、カオナビを導入。 (2015.10.14)
株式会社ビデオリサーチ、「カオナビ」を採用。 (2014.10.6)