これが、日本の給与計算のスタンダード。

注目されている給与計算アウトソーシング

給与計算アウトソーシングの注目度は高まっています。

HR総研が人事責任者様・ご担当者様向けに行った調査でも、「給与計算」に関するアウトソーシングは、
現在アウトソースしている業務、今後アウトソースを検討したい人事関連業務ともにトップとなっています。

  • ※「アウトソーシング導入済み」企業のみの内訳

  • HR総研 人事関連業務のアウトソースに関する調査
    調査期間:2016年5月25日〜6月2日

人事業務の課題
コア業務

でも現実は…

定型業務(ノンコア業務)に追われて、
コア業務に集中できない…やるべきことに取り組めていない…

ノンコア業務

私たちはこうした人事の課題を
アウトソーシングで解決します!

ペイロールのアウトソーシング「FULL SCOPE ING」を活用すれば、
ノンコア業務にかかる工数の大幅削減を実現。コア業務に集中する時間が確保できます。

FULL SCOPE INGの詳細をぜひご確認ください。
資料請求する

導入企業

  • カルビー株式会社
    カルビー株式会社
  • 株式会社東急ハンズ
    株式会社東急ハンズ
  • 株式会社ベルシステム24
    株式会社ベルシステム24
他多数!

人事・経営改革に成功している企業はアウトソーシングを選択しています。

【働き方改革】ファイザー、ヤフー株式会社の取り組み事例

2017年9月22日に開催されたHRサミットにて行われたファイザー、ヤフー株式会社による「働き方改革」の取り組みを紹介した講演レポート。先進的な取り組みの実例から見えてくる改革成功のカギを紹介します。

資料のダウンロードはこちらから

進化しつづけるFULL SCOPE ING
(フルスコーピング)

FULL SCOPE INGのしくみ

新入社員入社〜登録・申請〜運用〜結果納品までの流れ。
ご担当者様の手を煩わせることなく、ペイロールに一括でお任せいただけます。

なぜFULL SCOPE INGが選ばれるのか?

Web活用によるモバイル化、処理進捗の可視化

マルチデバイス対応なので、外出先や自宅からでもスマホ・タブレットで利用が可能。
直観的でわかりやすいデザイン、操作も簡単なので、多様な従業員様に受け入れられやすい設計になっています。外国人従業員にも対応可能な多言語機能もご用意(現在は英語のみ。順次拡大予定)。

多くの実績をもとに作り上げた標準的な業務フロー・オペレーション

お客様に対して、249社88万人の実績をもとにした標準的なフローと比較し、ギャップがある運用はBPR(業務改善)を提案しながらより効率的なアウトソーシングを実現します。
業務ごとに専門センターを構え、従業員からの問い合わせ対応や書類処理を実施。
標準化されたフローにて運用するため、迅速かつ正確な処理が可能。

高レベルのセキュリティーとコンプライアンス遵守で安心

自社で行う際に大きな懸念点となるのが、セキュリティー。
ペイロールのFULL SCOPE INGなら、登録・申請から検査、計算、結果納品まで全てクラウド上での一括管理で安心です。
法改正対応など常に時代に則した内容でコンプライアンス面でもご安心いただけます。

人事担当様は、給与業務から完全に解放され、
コア業務に集中することが可能に!

FULL SCOPE INGの詳細をぜひご確認ください。
資料請求する

ペイロール主催のセミナー

ペイロールが主催したセミナー・フォーラムの講演録をお読みいただけます。

人事変革未来フォーラム/導入事例/経済産業省レポート など

現在開催中・参加募集中のセミナー
(各セミナーのタイトル、または「詳細・申込」ボタンから詳細をご覧いただけます。)

現在、受付中のセミナーはありません