キャリア開発支援編

若手層向けキャリア支援

人材育成講座キャリア開発支援編- 若手層向けキャリア支援

若手のキャリア自律を促すには

キャリア開発支援編では、従業員のキャリア開発を進めるために何をすれば良いかを学びます。本章は、若手社員を対象にキャリア開発支援を行う方法について考えるパートの第2章です。

近年、会社依存のキャリアを脱し、自分のキャリアを自分で主導することを良しとする社会的な動きがあります。そのような中、本章では、「キャリア自律」という考え方に注目し、キャリア自律の意味内容と促進要因について解説します。

HRプロ会員の方はこちらから

まだ会員でない方はこちらから

登録無料!会員登録された方全員に 「人材育成マニュアル」をプレゼント!

HRプロとは

監修紹介

株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役 伊達 洋駆

神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。同研究科在籍中、2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年に株式会社ビジネスリサーチラボを創業。以降、人事領域を中心に、組織の現状を可視化する組織診断を始めとした調査・コンサルティング業務を提供している。学術知と実践知の両方を活用したサービスが特徴。共著に『「最高の人材」が入社する 採用の絶対ルール』(ナツメ社)
株式会社ビジネスリサーチラボのホームページはこちら

監修者へのお問い合わせはこちら

キャリア開発支援編