人事にプロのサポートを―新卒採用、中途採用、人材育成、研修、人材マネジメント、労務、人事システム、適性検査ならHRプロ

人事を変える集合知コミュニティ HRアゴラ

「研修講師のこぼれ話」第3話

0

2015年07月28日

こんにちは、研修講師の宇田川 摂です!
今回は「研修会場への到着時間」についてのお話です。

我々どもが提供させて頂いている研修の大半はお客様の会社に出向いて研修を実施しております。
では、研修講師は研修開始のどれくらい前に研修会場に到着するようにしているのでしょうか?

研修会場の場所(都内か地方か、など)や研修内容によって多少の変化はありますが、私の場合は研修会場の最寄り駅に研修開始の2時間前には到着するようにしております。
9時から研修が始まる場合は7時には最寄り駅に着いている計算ですね。

その理由としては、

1)電車の遅延があっても大丈夫なように保険として(大切)
2)研修内容のおさらい&ウォーミングアップ(個人差あり)
3)簡単な朝食も済ませてしまう(少数派?)

この3つが主な理由です。

実際に研修会場に入るのは30~40分ほど前になるので、それまでの1時間半は喫茶店やファミレスで、コーヒーを飲みながら研修の流れを何度も頭の中でシミュレーションしております。

研修中は涼しい顔で講義をしているように見えるかもしれませんが、研修前ウォーミングアップに2時間、研修本番8時間、研修後のクールダウンが1時間(ファミレスで脳内反省会)と長ーい長ーい1日なのです。。。

■弊社HP
http://www.vector-up.com/

◆「研修講師のこぼれ話」バックナンバーはこちら◆
http://www.hrpro.co.jp/agora/author/a_vector

◆株式会社ベクトルの特別サイトはこちら◆
http://www.hrpro.co.jp/siteinsite_00069.php

この記事はあなたの人事キャリア・業務において役に立ちましたか?

参考になった場合はクリックをお願いします。
0

Voice私はこう思う!

この記事へのコメントはまだありません。

コメントを行うには HR プロへのログイン・会員登録が必要になります。

新規会員登録はこちら