人事にプロのサポートを―新卒採用、中途採用、人材育成、研修、人材マネジメント、労務、人事システム、適性検査ならHRプロ

人事を変える集合知コミュニティ HRアゴラ

研修講師のこぼれ話65話~PDCAとモチベーション・その1~

0

2020年08月27日

昇格研修コンテンツのオンライン研修化作業が続いている研修講師の宇田川 摂です!
今回は「PDCAとモチベーション」についてです。


新入社員研修でも、中堅〜幹部研修でもよく出てくるPDCA。これって会社の上司側からみるととっても便利な言葉なんです。それはなぜか?「成長しないのは、常にPDCA回していないお前が悪い」ってことを暗示させる言葉として使いやすいから(まぁ一理ありますが)。


しかし、リアルビジネスにおいて本当の意味でPlanからスタートできるのは経営者〜本部長クラスだけだと思います。Planのスタートは経営理念やビジョンだったり、それに紐付いた中期計画だったりしますからね。
で、管理職〜一般社員は雲の上から降りてきた(かなり無理っぽい)そのPlanを無理やりDoして、その結果をCheck(査定)されAction(次の仕事)する。Planの本質的な意味が、無理な要求や日程に無理やり押し込めるPlanに置き換えられしまっているわけです。


無理な要求や日程に無理やり押し込めるPlanを作ってもPDCAサイクルを回すことなど出来ず、ひたすらDo Do Doの毎日。達成感が得られない毎日でモチベーションが維持できる方が不思議ですね・・・

では、どうすればいいのか。ちょっと長くなりそうなので、次回に続きます!


※中堅社員研修に関するお問い合わせはお気軽にメールにてお問い合わせください。
udagawa@vector-up.com(ご使用のメールソフトにアドレスをコピーしてお使いください)

◆「研修講師のこぼれ話」バックナンバーはこちら◆
http://www.hrpro.co.jp/agora/author/a_vector

この記事はあなたの人事キャリア・業務において役に立ちましたか?

4人の方が「この記事が参考になった」と評価しています。
0

Voice私はこう思う!

この記事へのコメントはまだありません。

コメントを行うには HR プロへのログイン・会員登録が必要になります。

新規会員登録はこちら