インタビュー・対談の記事一覧

インタビュー・対談
グローバル化の必須要素は環境変化へのアダプタビリティと従業員のエンゲージメントを高めること

 人口減少社会が到来し、日本企業にはグローバル化やワーク・ライフ・バランスへの対応は待ったなしの状況です。一方で、安部政権でも「働き方改革」を最大のチャレンジに掲げ、長時間労働や残業の抑制を企業に強く求めています。限られた従業員と短い労働時間という制約の中で、生産性を高めるためには、人口知能などの新…

インタビュー・対談
採用を論理化する ~人事データを最大限に活かすピープルアナリティクスの実践~(後編)

 シェアNo.1 ERP「COMPANY」、人工知能型ERP「HUE」を提供する株式会社ワークスアプリケーションズは、企業経営において人材採用を最重要課題と位置付けている。  2002年から行っている独自のインターンシップをはじめ、世界中の優秀な人材を求めて海外採用も積極的に行う等、年間約8万人の学…

インタビュー・対談
採用を論理化する ~人事データを最大限に活かすピープルアナリティクスの実践~(前編)

 シェアNo.1 ERP「COMPANY」、人工知能型ERP「HUE」を提供する株式会社ワークスアプリケーションズは、企業経営において人材採用を最重要課題と位置付けている。  2002年から行っている独自のインターンシップをはじめ、世界中の優秀な人材を求めて海外採用も積極的に行う等、年間約8万人の学…

インタビュー・対談
生産性向上のための人事メソッドと「経験を数値データ化する」仕組み

近年人事部門に対し、経営から生産性向上への貢献が求められるようになってきました。 その背景には何があるのか。人事が生産性向上に貢献するためのポイントとは何か。 そこで今回は、日産自動車時代に開発、企画、人事の3 部門を経験し、独立後は『人事戦略デザイナー』として、企業の人事課題をサポートしている山極…

インタビュー・対談
将来、人工知能が人の仕事を奪う?~人工知能について、いま、人事が知っておくべきこととは。~

HRサミット2016では、「人工知能が『働く』を変える」というテーマで牧野さんにご講演いただきます。今日は、そのイントロダクションとして、少しお話を聞かせていただきたいと思います。 株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者 牧野 正幸 氏 大手建設会社を経て、ソフト会社に入社。そ…

インタビュー・対談
人事ビッグデータの活用による課題の「見える化」と効果的な施策が、 経営における人事の役割を飛躍的に高める。

海外の企業では今、タレントマネジメントや人材育成、人材採用などに、人事のビッグデータ活用が盛んになりつつある。人材が最も重要な経営資源であり、その効果的な活用が企業の生産性や、ひいては経営に大きく影響することが共通認識となっているからだ。これに対して日本の企業の動きは鈍く、人事のデータ活用のほとんど…

インタビュー・対談
対談 岩本隆×寺澤康介 世界と日本における HR テクノロジーと ビッグデータ活用の最前線第3回

日本でも人事のタレントマネジメントにビッグデータ分析やディープラーニングなど先端のITを活用する動きが高まりを見せ始めている。まだ導入・活用の動きは始まったばかりだが、はたしてそれはどのように活用されようとしているのだろうか? そこで、日本のビッグデータ活用を推進する気鋭のHRテクノロジー研究者であ…

インタビュー・対談
対談 岩本隆×寺澤康介 世界と日本における HR テクノロジーと ビッグデータ活用の最前線第2回

日本でも人事のタレントマネジメントにビッグデータ分析やディープラーニングなど先端のITを活用する動きが高まりを見せ始めている。まだ導入・活用の動きは始まったばかりだが、はたしてそれはどのように活用されようとしているのだろうか? そこで、日本のビッグデータ活用を推進する気鋭のHRテクノロジー研究者であ…

インタビュー・対談
対談 岩本隆×寺澤康介 世界と日本における HR テクノロジーとビッグデータ活用の最前線 第1回

日本でも人事のタレントマネジメントにビッグデータ分析やディープラーニングなど先端のITを活用する動きが高まりを見せ始めている。まだ導入・活用の動きは始まったばかりだが、はたしてそれはどのように活用されようとしているのだろうか? そこで、日本のビッグデータ活用を推進する気鋭のHRテクノロジー研究者であ…