昨年度の人事イベント動員数No.1。日本中の人事部が認めた日本最大級の人事フォーラム・カンファレンス HRサミット2015

昨年度の人事イベント動員数No.1。日本中の人事部が認めた日本最大級の人事フォーラム・カンファレンス HRサミット2015

  • HRプロへ
【HRサミット2016】 日本最大級の人事フォーラム 5月11日・12日・13日開催!申込受付はこちらから!

「いやいや参加の研修」から「是非参加したい研修」へ開催1週間前にして緊急参戦!

6月4日 (木) 16:20 - 17:20(提供:株式会社ライジング・フィールド)

この講座のキーワード

講座概要

「いやいや参加させられる研修」を企画するより、「是非参加したいと思われる研修」を企画したいと思いませんか?
企業研修を開催する最大の目的は、会社の理念や戦略目標を具現化する組織づくりを行うことです。ところが、その思いあって良かれと思って企画した研修が、「いやいや参加させられる研修」として受講生に受け取られてしまう。なぜでしょうか?
研修の企画を立てる際に陥りがちな落とし穴にはまってしまっているからなのです。当講演では、真に人・組織の可能性を最大化するための研修=「是非参加したいと思われる研修」を企画するにあたっての大切なポイントを講師自らの様々な失敗経験・実践経験に基づきご紹介させて頂きます。

講師紹介

  • 株式会社ライジング・フィールド 代表取締役社長
    株式会社アールギア・グループ 代表取締役社長
    株式会社フリー・エージェント・ネットワーク 代表取締役社長
    NPO法人こんぶくろ池自然の森顧問
    長野県キャンプ協会理事
    軽井沢スキー学校インストラクター
    森 和成 氏

    ミッションは、名前の通り、「和を成し、人・組織の可能性を最大化」すること。 人・組織の可能性を最大化するために大切なことは何か?最高の成長機会を提供するために大切なことは何か?を追及し続け、ビジネスコンサルタント〜アクセンチュアのディレクター〜独立と、20年以上にわたる人材開発・組織開発の企画立案〜登壇の経験値を持つ。 他には、スキーインストラクターとしての指導、NPO法人にて子供たちの自然体験活動の提供、軽井沢における国内最大級のキャンプ場経営等、全て自ら立てた仮説を理論・理屈にとどめず様々な場面で実践し続けており、実践経験に裏打ちされた本質を追及する場づくりには、定評がある。

申し込みにはログインが必要です。

ログイン

会員登録がまだの方は、会員登録にお進みください。

ID/PWを忘れたら|新規会員登録

6月4日 (木)のタイムテーブル

戻る