昨年度の人事イベント動員数No.1。日本中の人事部が認めた日本最大級の人事フォーラム・カンファレンス HRサミット2015

昨年度の人事イベント動員数No.1。日本中の人事部が認めた日本最大級の人事フォーラム・カンファレンス HRサミット2015

  • HRプロへ
【HRサミット2016】 日本最大級の人事フォーラム 5月11日・12日・13日開催!申込受付はこちらから!

メンタル不調者の状態を見極める方法〜進行度と原因を見える化して対応につなげる〜

6月4日 (木) 13:40 - 14:40(提供:株式会社エリクシア)

この講座のキーワード

講座概要

今回の講演では、株式会社エリクシアの産業医活動をはじめとする業務で使用する「ストレスモデル」というツールを用い、メンタル不調者の状態がどのくらい悪化しているのか、その原因は何か、について可能な限り見える化をするプロセスを、実際に経験してきたケースを基に作成した疑似症例を通じて体験していただきます。
不調者の状況分析から人事担当としての個別対応につなげることはもちろんの事、検討が必要となるストレステスト選定の注意点〜事後対応のコツ、休職対応や復職判定の整備など、会社として最低限必要となるメンタルヘルス対策の構築に向けたヒントを持ち帰っていただきます(人事・総務担当者のみ対象とさせていただきます)。

講師紹介

  • 株式会社エリクシア 代表取締役 医師/産業医/経営学修士(MBA)
    上村 紀夫(ウエムラ ノリオ)氏

    国内外の病院で医師として勤務した後に、ロンドン大学ロンドンビジネススクールへMBA留学。修了後に「従業員にも会社にも『いて良かった』と思ってもらえる産業医サービス」を提供する事を目指し、株式会社エリクシア設立。従業員の健康やメンタルの問題に対し、単に医療的にアプローチするだけではなく、心理や経営などのスキルも併せ、効果的なソリューションを会社および従業員の双方に提供している。 「企業の中のココロを扱うプロフェッショナルファーム」として、様々な業界の企業での産業医活動に加え、経営コンサルティングや研修なども行っており、「社内のココロの問題は、エリクシアに相談すれば何かしら答えが出てくる」と好評。

申し込みにはログインが必要です。

ログイン

会員登録がまだの方は、会員登録にお進みください。

ID/PWを忘れたら|新規会員登録

6月4日 (木)のタイムテーブル

戻る