D17

受付終了

海外人事労務における各社のコロナ対応をご紹介~ Withコロナ時代における海外駐在員管理を行うAGAVE活用術 ~

  • この講演で解決できる課題
  • 海外人事労務における未曾有の事態での業務継続
  • 数百名単位の従業員とのコミニケーション確立
  • 海外人事労務を担当部門独自での、ワークフロー新設および更新

昨今のコロナ禍で海外駐在員の管理業務は、日頃のオペレーション以外に各方面への情報収集、現地駐在員への情報提供および、各関係者への報告など膨大な業務に追われている方が大多数ではないでしょうか。

また、感染予防の一環で働き方及び、業務フローを半ば強制的に変更されていることも実情かと存じます。

弊社では4年前より海外駐在員管理に特化した、クラウドシステムAGAVEを提供しており、ご利用中のお客様等にヒアリング及びアンケートを実施いたしました。

実際に伺ったコロナ禍の対応や、その中から見えてきた課題等についてご紹介させて頂きながら、 今後の未曾有の事態への対策についてご紹介いたします。

提供:サークレイス株式会社(旧・株式会社パソナテキーラ)

講師

川津 隆仁

川津 隆仁氏

サークレイス株式会社 クラウドサービス事業部 カスタマーサクセスチーム マネージャー

国内大手通信事業者にて中小企業向け営業を経て、国内ベンチャーSierに入社。WEBアプリケーションの受託開発営業及び、PMOを経験。 2019年にサークレイスへ入社。 同社においてクラウドサービス事業部に配属、駐在員管理のクラウドサービスAGAVEのカスタマーサクセスチーム(導入支援、顧客サポート)のマネージャーに就任。

提供会社

提供
住所
資本金
売上高
従業員数
事業概要
問合せ先
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界