受付終了
F13

9/20(金)

9:30 - 10:40

イマドキ若手のキャリア観とキャリア開発3.0―調査から紐解く世代間ギャップの乗り越え方―

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • 人材開発
この講座の特典 キャリア開発の面談シートを配布いたします。
  • この講演で解決できる課題
  • 社員のキャリア意識を高めたい
  • 若手の主体性を開発したい
  • 部下育成の力を高めたい

昨今、新卒世代の育ってきた環境と、上司世代の育ってきた環境のギャップから、キャリア観に対する考え方に溝が深まってきました。結果的にその溝が若手育成の難易度を高めており、ネガティブな状況に陥いると、“突然の転職” “上らないモチベーション” “主体性の欠如”等の課題の一因につながっています。

本セッションでは、新卒キャリア観の定量調査や上司への定性調査、他社事例を紐解き日本にフィットするキャリア開発の考え方や、新卒・若手・上司へのアプローチ方法について触れていきます。

ーこんな方にオススメ

・若手社員にもっと主体性を発揮してほしい
・1on1の質を高めたい
・キャリア研修・階層別研修を見直したい

講師紹介

  • 小山健太

    小山健太氏

    東京経済大学コミュニケーション学部 准教授

    東京経済大学キャリアデザイン研究所副所長。博士(政策・メディア)(慶應義塾大学)。専門は組織心理学、キャリア心理学。日本型組織・人事の進化に関心があり、産学連携の研究・実践プロジェクトに取り組んでいる。慶応大学と上智大学でも非常勤講師。キャリアコンサルティング2級技能士(国家資格)、MBTI認定ユーザー(Japan-APT正会員)。

  • 高橋政成

    高橋政成氏

    Original Point(株)代表取締役 / 東京経済大学キャリアデザイン研究所研究客員

    大学を卒業後(株)シェイクへ新卒入社。研修プログラム開発、コンサルティング営業として、100社以上の人材育成に携わる。トップセールスを達成した後、最年少マネジャーへ昇格。その後、既存事業と兼務で、大学向け教育の新規事業を立ち上げ。2016年、大学・採用の領域から、新たな価値を創るためにOriginal Point株式会社を設立。キャリアデザイン研究所では、イマドキ新卒のキャリア観や日本型のキャリア開発論についての研究を推進している。

提供会社

提供 Original Point株式会社
住所 〒102‐0074 
東京都千代田区九段南1‐5‐6 りそな九段下ビル5F
代表者 高橋政成
資本金 500万円
売上高 -
従業員数 -
事業概要 ・大学向けキャリア支援事業
・採用支援事業
・20代からのキャリア開発支援事業

代表取締役:高橋政成(キャリアデザイン研究所客員研究員)
顧問:法政大学キャリアデザイン学部 田中研之輔
プログラム監修:東京経済大学コミュニケーション学部 小山健太
問合せ先 info@originalpoint.co.jp
URL https://originalpoint.co.jp

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界