受付終了
H5

9/18(水)

15:35 - 16:35

新しい時代の採用戦略を不人気業界に学ぶまだ間に合う、SNS採用を始める3つのメリット

この講演の「聴きどころ」を教えてください。
不人気業界での現状に屈することなくチャレンジを続け、この時代の新卒採用に最も必要なことにたどり着いた。
新時代の採用には、新時代に合わせた手法、ツール、ノウハウが必要になってきます。
採用弱者と言われた業界で、数々の試行錯誤を重ねて生み出された採用にまつわる全てを、時間の許す限りお話いたします。

SNS採用、という言葉をよく聞くようになりました。
企業ブランディングの形として、SNSに着目される企業様は例年増え続けています。
会社の姿をSNSで公開し、社員が「働きたい」と思える会社をイメージしてもらう・・・
採用通年化など、社会の変化もあり、取り組んでいらっしゃる企業様には「伝えやすい環境」が生まれてきているのではないでしょうか。
ただ、これだけでは「採用の成功」には繋がることはありません。

新卒採用がうまくいかないのには必ず理由があります。
企業ブランディングで外向きのアプローチをかけるには、それ相応のコストがかかってきます。
コストをかけても採用がうまくいかない理由。
「新卒採用のターゲット」が学生だということを認識できていない、ということ。
私たちは3年前、改めて採用を学生の立場になって考えることで、「LINE×新卒採用」を提唱し、新卒で入社したばかりの人財を採用担当に起用することでこのノウハウを生み出しました。
LINE採用とは何か、そしてそこから生まれたツールも、合わせてご紹介させていただきます。
貴社の強みや、サービスの特徴をお聞かせください。
弊社アローリンクでは、「採用の成功」を掲げ、企業も学生も「4月が待ち遠しい」と思えるよう、採用にまつわる課題の解決に取り組んでおります。
よく耳にする内定辞退率や母集団形成という、不人気業界での採用障壁も
LINE採用を取り入れ、徹底的に学生との距離感を縮め、エンゲージメントを高めることで成功に繋げております。
人事の取り組みも現れておりますので、一例をあげますと
・合同説明会への着座1日最大500名
・インターンシップへのエントリー年間3000名
・内定辞退率40%→3%へ
など、学生へのグリップ力を強みに採用活動に取り組んでおります。

これだけの学生を、人事メンバーだけで管理することを可能にするのが弊社サービス「next»」です。
学生への定期連絡や、選考会へのエントリーも全て自動化。
個別連絡はもちろん、採用ブランディングから内定フォローまでを全てこのツール一つでクリアすることができます。

この「next»」のおかげで、人事担当者は学生が行きたいと思えるインターンシップの構築や、学生一人一人との面談に時間を使うことができるようになっています。
ブランディングからターゲットを明確にし、ツールをしっかりと活用することで人事担当者の作業効率を最大化、そしてこのノウハウとツールの商品化に成功しています。

「採用の成功」にコミットしている弊社は、ただのツール売りではありません。
営業マン全員が、クライアントの「採用の成功」をイメージしてお話致します。
カスタマーサクセス課からのバックアップ、クライアントのご要望に合わせた作り込みから、採用ツールの「使いやすさ」を体感していただけます。
登壇される方についてお聞かせください。
1992年5月生まれ。大阪出身。
2015年新卒としてグループ会社のアロージャパン株式会社に入社。
ソフトバンクららぽーと富士見店に配属となり、2ヶ月目で売上成績全国1位に輝く。
その後人事部に異動し、関東の新卒採用をひとりで担う。
現在は採用を見ながら、新規事業の立ち上げ、営業、採用コンサルティングを兼任している。
next事業部事業責任者として、関西、関東各所での企業向けセミナーにも登壇。

憧れているプレゼンターはスティーブ・ジョブズ。
スティーブ・ジョブズのプレゼン動画を何百回と再生していることは社員の中でも有名になっている。

ウェブマーケティングの一貫から、You Tubeで採用に関する情報の発信なども率先して行なっておりますので、ご興味のある方は「DJ KINO」のチャンネル登録をお願いします!
ご参加の皆様へメッセージをお願いします。
HRサミットへのご参画、大変嬉しく思います。
今回のテーマ
『NEXT HR ~世界で戦える日本(JAPAN)のつくり方~』
私はこちらのテーマにとても心動かされました。

このテーマにあるように、次の時代の社会を作り出すのにHRの取り組みは必要不可欠だと私も強く感じています。
人事が中心となって会社を変革し、社会への影響を発揮していく。
そのためには守りの姿勢ではなく、常に新しいことにチャレンジする攻めの姿勢で取り組んでいくことが重要です。

働き方改革、採用の通年化、企業にとって「良いこと」ばかりではないと、感じることもあるかもしれません。
ですが、こうした社会の動きがある瞬間こそが、次の時代への一歩を踏み出すチャンスだと私は捉えております。

この場に集った皆様だからこそ、会社に、日本に、次の時代を起こすことができるはずです。

NEXT HR、ともに採用の成功を作りにいきましょう。

講師紹介

  • 木野 恵佑

    木野 恵佑氏

    株式会社アローリンク 採用事業部総責任者

    1992年5月生まれ。大阪出身。 2015年新卒としてグループ会社のアロージャパン株式会社に入社。 ソフトバンクららぽーと富士見店に配属となり、2ヶ月目で売上成績全国1位に輝く。 その後アローリンク人事部に異動し、関東の新卒採用をひとりで担う。 現在は採用を見ながら、新規事業の立ち上げ、営業、採用コンサルティングを兼任している。 next事業部事業責任者として、関西、関東各所での企業向けセミナーにも登壇。

提供会社

提供 株式会社アローリンク
住所 〒651-0096
兵庫県神戸市中央区雲井通4-2-2
マークラー神戸ビル4階
代表者 蓬莱和真
資本金 1000万円
売上高 非公開
従業員数 50名
事業概要 ・LINEマーケティングシステム
・デジタルコンサルティング
・採用管理システム
・採用コンサルティング
問合せ先 078-252-8860
URL http://arrowlink.co.jp/

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界