受付終了
G2

9/18(水)

10:55 - 11:55

人工知能が逸材を探し出す!?エンジニア採用最新手法

  • 採用
  • HRテクノロジー
  • この講演で解決できる課題
  • ITエンジニア採用を強化する
  • ミスマッチのないエンジニア採用をおこなう
  • 最新のエンジニアの転職動向を知る

有効求人倍率が約7倍と言われるほどITエンジニアの採用が難しくなっています。優秀なエンジニアの採用が事業にとっての死活問題となるITスタートアップでは、そのような環境下でもエンジニアを採用するために様々な新しい手法が取り入れられています。
このセミナーでは、昨今のエンジニアの仕事の選び方や転職活動の傾向をお伝えした上で、国内のスタートアップが実施している、人工知能などテクノロジーを活用した最新のエンジニア採用手法の事例をお伝えします。
エンジニア採用に悩む方、最新のエンジニア採用手法を知りたい方に向けた内容となっております。

講師紹介

  • 島田寛基

    島田寛基氏

    LAPRAS株式会社 代表取締役 CEO

    2015年、京都大学で計算機科学の学士号を取得。人工知能を専攻。大学時代にはグーグルでインターンシップのほか、Incubate Fundにてさまざまなスタートアップ支援を経験。2016年、イギリスのエディンバラ大学大学院で修士号を取得。2016年、日本初のAIヘッドハンティングサービスを運営する株式会社scouty(現LAPRAS株式会社)を創業

提供会社

提供
住所
資本金
売上高
従業員数
事業概要
問合せ先

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界