受付終了
B1

9/18(水)

9:30 - 10:40

日立アカデミーと出光興産に学ぶ、外国人社員との共存共栄へのロードマップ〜グローバルシナジーを深めるリーダー育成を語る〜

  • 人材開発
  • グローバル
  • 人事全般
  • 人事戦略
  • この講演で解決できる課題
  • グローバル人材育成を強化したい
  • 海外人材の定着を強化したい
  • 社員のエンゲージメントを高めたい

令和時代の幕開けを迎え, グローバル化という言葉が日常になった現在も、多くの日本企業の社員は大多数が日本人であることは明白であり、世界的人財争奪戦から乗り遅れるわけにはいかない。さらなるグローバル競争力を求める日本企業の未来は、「強く」「尊敬される」日本人のリーダー及び「エンゲージメントの高い」外国人の相乗効果にかかっている。しかし、現実には多くの日本企業で日本人及び外国人が明るい未来を思い浮かべられる社内環境・人事制度・キャリアプランニング等がまだ定着していない。本講演では、パネルディスカッション形式にて、日立グループと出光興産がいかに多様な人材が活躍できる場を創り出しているかについて学ぶ。


【ファシリテーター】グラマシー エンゲージメント グループ株式会社 代表取締役 ブライアン シャーマン氏

講師紹介

  • 迫田 雷蔵

    迫田 雷蔵氏

    株式会社日立アカデミー 取締役社長

    1983年、慶応義塾大学法学部卒業し、日立製作所入社。一貫して人事・総務関係の業務を担当。電力、デジタルメディア、情報部門の人事業務を担当後、2003年から本社で処遇制度改革を推進。2005〜09年、米国に本社があるHitachi Data SystemsでHR部門Vice President。その後、本社グローバルタレントマネジメント部長、中国アジア人財本部長、人事勤労本部長等を経て、2017年4月より現職。

  • 榎本 政法

    榎本 政法氏

    出光興産株式会社 人事二部次長

    出光興産に入社後、潤滑油事業に従事してきた。米国子会社副社長、ブラジル販売子会社の立ち上げ、ブラジル販売子会社社長、インド子会社社長などを歴任し海外事業の発展に寄与してきた。2013年から導入を開始したグローバル人事制度をインドで浸透させ、2018年からは本社の人事二部次長として、出光グループ全体へのグローバル人事制度の浸透を推進している。

  • ブライアン シャーマン

    ブライアン シャーマン氏

    グラマシー エンゲージメント グループ株式会社 代表取締役

    米国ニューヨーク市にて日系企業(NY・LA)を対象に人事コンサルタントとして従事。 その後米国住商情報システム人事総務部長として在米日系企業が抱える人事の現場を内と外の視点で支える。来日後株式会社ファーストリテイリングでのグローバル人事業務に参画。2010年グラマシーエングージメントグループ株式会社設立。日本企業の人事のグローバル化をサポートするコンサルタントとして活躍中。 米国ニューヨーク州出身、米国Williams College卒 早稲田大学トランスナショナルHRM研究所 招聘研究員

提供会社

提供 グラマシー エンゲージメント グループ株式会社
住所 〒105-6027 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー 27階
代表者 ブライアン・シャーマン
資本金 N/A
売上高 N/A
従業員数 N/A
事業概要 グラマシーエンゲージメントグループはコンサルティング・トレーニング・ファシリテーションのサービスを提供しております。

■グローバル人事コンサルティング
■グローバル L&D
■グローバルファシリテーション

詳しくは下記の弊社Websiteをご覧ください。
www.gramercyengagement.com

【研修サービスWebsite】
英語de人事(R) : www.eigodejinji.com
英語deリーダーシップ(R) : www.eigodeleadership.com
英語de理念TM : www.eigoderinen.com
赴任前研修 : www.funinmae.com
問合せ先 電話: (03) 6751-3526
メール: info@gramercyengagement.com
URL http://gramercyengagement.com/

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界