受付終了
9/19(水)

14:10 - 15:20

若手社員のリーダーシップ開発から会社を変える会社変革のためにリーダーシップの「総量」を増やす

  • 人事戦略
  • 人材開発
  • 働き方改革
この講座の特典 自社の独自メソッドによる組織の課題整理のための面談を、ご希望の方に提供させていただきます。 育成計画を立てるにも、まずは課題の整理が第一歩です。是非、貴社の人材育成プランの検討にお役立てください。
  • この講演で解決できる課題
  • 社員の主体性・リーダーシップが育たない
  • 先例主義・保守的な意思決定が蔓延し、新しいものが生まれない
  • 部分最適の考え方に陥り、全社視点を持ったリーダーが育たない

グローバル化、技術革新、個人の価値観の多様化により、社会の複雑性、不確実性は増し、今後さらに加速していきます。
そのような状況において会社を変革するためには、「少数の影響力の強いリーダー」が組織を引っ張るのではなく、一人一人が変革の主体者としての自覚を持ち、「リーダーシップの総量」を増やすことが必要です。そのためには、若手社員からのリーダーシップ開発が不可欠となります。
この時代に求められるリーダーシップの定義、それを開発するプログラムをご紹介させていただきます。

講師紹介

  • 池田秀一

    池田秀一氏

    株式会社イワ・クリエイティブ コンサルタント

    不動産コンサルティング業界で世界No1の規模を誇るシービーアールイー株式会社に新卒入社。経営企画部、人事部、営業企画部を歴任。特に人事部の経験が長く、採用、研修、評価制度運営に携わる。 2010年に独立。人材育成コンサルタントとして研修を入り口に、カウンセリング、ワークショップなどを組み合わせ、長期的育成を支援するプログラムを提供。若手社員から経営層まで、幅広い対象への育成実績をもつ。 豊富なキャリアカウンセリング経験(述べ2,000名以上)があり、組織の枠を超えた社内起業家育成プログラムや、次世代リーダー育成プログラムにてメンターとして関わる実績を持つ。

提供会社

提供
住所
資本金
売上高
従業員数
事業概要
問合せ先

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界