3F コミュニケーションフロアのご案内

企業における深刻な人材不足、働き方改革のさらなる推進など人事へ求められるニーズもより多様化・高度化しています。 こうした課題に立ち向かうには企業単体で解決していくには難しい面も多く、積極的な外部との連携が求められてくると考えます。 HRミット2018/HRテクノロジーサミット2018ではこれまでのセッションを通じた「学びの場」に加え、 企業人事・人材サービス事業者・教育機関などが課題を共有し、ともに議論できるような「コミュニケーション活性の場」を提供いたします。

展示コーナー

9/19(水)〜21(金)10:30〜18:30

来場者・出展社が、相互に交流や情報交換を行うことで、新たな販路やビジネスチャンスを創出する目的で開催いたします。
普段触ることができない商材を実際に体験いただくことで、導入イメージが湧き、自社の取り組みを強化することができる必見のコーナーです!
ぜひお立ち寄りください。

株式会社ブルーエージェンシー

導入企業が900社を突破した、WEB面接に特化した採用管理システム「インタビューメーカー」。【母集団形成】と【採用競争力の最大化】の実現をサポートいたします。

2015年設立。Make a Chance 人が出逢う機会を創り出すことをミッションに掲げ、WEB面接に特化した採用管理システム「インタビューメーカー」の開発・運営を行っています。

株式会社アウトソーシング

当社のグローバルHRプラットフォームをご提供し、各企業様のHRが抱えるさまざまな課題解決をサポートいたします。

東証一部上場。世界15ヶ国・地域にグループ会社150社、従業員数10万人を擁するグローバル総合人材サービス会社。高い技術と豊富な経験からお客様をサポートいたします。

COMING SOON

3F オープンセッション

会期中の1日2回、人事関連の6団体がオープンセッションを行います。
HRサミットの講演または、HRサミット入場券をお申込みの方はご自由にご参加いただけます。
参加者同士でのコミュニケーションを広げたり、人事の知見や視野を広げるセッションが満載です。
※講演をお申込みの方は、展示・オープンセッションにも自由にご参加いただけます。
※時間・内容については、変更になる場合がございますので、ご留意ください。

9/19 WED

10:55〜11:40
社会課題をテーマにした、大規模異業種混合型リーダーシップ開発プロジェクト『ALIVE』による対話会。 参加社人事部有志による『ALIVE』の将来検討チーム「ALIVEの未来を語る会」をホストに、双方向でのディスカッションを通じ、『ALIVE』の意味合いを深堀します。また、来年リリース予定の『シニア版ALIVE』について、「会社内の眠れるシニア」向けのALIVEの新展開で何ができるか、全員で議論し検討します。

一般社団法人 ALIVE

次世代リーダーの能力開発を支援する「ALIVE」。社会団体が抱えるリアルな課題に対して、業種・業界を超えた混成チームを結成、3ヶ月間全4回のグループワークを通じて課題解決を行います。参加者60名、事務局40名の100名規模を年間3回実施。会社の眠れるシニア向けにも支援プログラムを開発中です。

提供:一般社団法人ALIVE
15:35〜16:20
(一社) 日本採用力検定協会は、企業にとって必要な「採用力」を定義し、採用に関わる方々の知識、スキル、能力向上に貢献することを目的に2017年7月に設立されました。 HRサミット2018では、今後の研修事業と検定事業について理事よりご報告、参加者の皆様と意見交換したいと考えています。
代表理事:釘崎 清秀氏(株式会社パフ 代表取締役社長)
理  事:服部 泰宏氏(神戸大学大学院 経営学研究科 准教授

一般社団法人 日本採用力検定協会

採用力とは「組織および社会に有益な採用活動を設計・実行する力」を指します。本協会では、企業の採用担当者が基礎的な知識やスキルを身につけるのは勿論のこと、より高次な視座からの人材採用を実施できるよう社会全体の発展につながることを最大の目的に、各種取り組みを行っています。

提供:一般社団法人 日本採用力検定協会

9/20 THU

10:55〜11:40
『ヘルステックとHRテクノロジーの未来』
KDDI総合研究所では、ヒトの「アタマ」と「ココロ」と「カラダ」の健康増進を目指した研究に取組んでいます。 HealthTech領域では、フィジカルヘルスが中心であったり、メンタルヘルスに関する取組みも様々ありますが、何よりもこれらを正しく理解できるヒトのリテラシー教育が重要です。 これらを総合的に進めるための取組みや悩み、そして解決策を共有します。

HRテクノロジーコンソーシアム

「経営及び人事領域におけるHRテクノロジー活用やデータサイエンスを経営に活かすことの有用性を啓発及び推進する団体」です。HRテクノロジー市場黎明期の2015年に発足し、法人・個人会員と学や官とのオープンな連携を軸に、調査研究活動、専門性を磨く資格講座など、市場の成長・底上げに直結する活動を行っております。

提供:HRテクノロジーコンソーシアム
15:35〜16:20
『サッカーワールドカップ日本代表から学ぶリーダーシップ論』
「ワールドカップ日本代表はベルギー戦でロスタイムになぜ失点したのか!」 この問いに対して、組織論やリーダーシップの観点から考えてみます。 例えば、監督のマネジメントスタイルや能力ある選手の起用がもたらしたのは何か? サッカーは観て楽しむだけでなく、ビジネスやマネジメントでの学びの教材として捉えることもできます。 このセッションでは45分間のハーフで、あなたをスポーツマネジメントの世界に誘います。
講師:産業能率大学 情報マネジメント学部 教授 西野 努氏

学校法人 産業能率大学 総合研究所

学生教育の先端知識・研究成果を社会人教育に還元すると同時に、社会人教育で効果が実証された教材・プログラムを学生教育に提供しています。学生教育事業と社会人教育事業の相互フィードバックにより、実践に裏付けられたよりよい教育・研究の成果を社会に提供すること目指しています。

提供:学校法人 産業能率大学 総合研究所

9/21 FRI

10:55〜11:40
『HRテクノロジー先進企業が語るHRテック導入から浸透まで』
HRTechの導入を考えているがなかなか進まない。導入はしたけど社内浸透が上手く進まない。 HRTechの導入から効果的な活用までには様々な課題や疑問が...。今回はそんな課題に対してHRTech先進企業の先輩にご登壇にいただき、「まず何からはじめたのか」「どのように社内に浸透させていったのか」などそのプロセスでの失敗談や経験も交えてここでしか話せない「ぶっちゃけトーク」をしていただきます。

HLC (Human resource Learning Community)

「日本の人事を強くする」ことを目的とした、株式会社サイバーエージェント取締役人事統括 曽山哲人氏が主宰を務める会員制人事コミュニティです。特別講師を招いた定例会を開催し、動画で生配信もしています。学ぶだけではなく、実践し、人事同士の繋がりを生むコミュニティです!

提供:株式会社CyCAST(サイキャスト)
15:35〜16:20

講師:
株式会社FeelWorks 代表取締役
前川 孝雄氏
エクスポネンシャル・ジャパン 代表
齋藤和紀氏
株式会社アルヴァスデザイン
代表取締役CVO
高橋 研氏
『これからの時代をサバイブできるキャリアの創りかた』
現在仕事の半数以上は20年後にはなくなると言われる昨今、これからの時代を生き残るためのキャリアとはどのようなものなのか。環境変化が加速し「前例のない課題」を解決する能力が必要とされている現代で私たちはどう変わっていかなければならないのか。
・働き方が多様化する中で価値を出し続ける働き方
・テクノロジー進化が加速する中でより価値を出す人材
・市場のニーズが多様化する中で価値のある営業スタイル
など上記の問いに対して各スピーカーの専門領域に合わせて意見交換を行います。

一般社団法人 グローバル人事塾

「人事のチカラで世界を変える!」をキャッチフレーズに、経営層・人事向けのHR勉強会を運営する日本最大級の人事コミュニティです。人事・雇用・採用・育成分野のオピニオンリーダーを招いた月2〜3回ペースでの勉強会&懇親会には、5年半でのべ5,000名以上の企業経営者や人事責任者が参加し、情報収集やネットワーク構築に活用いただいております。

提供:一般社団法人 グローバル人事塾

※時間・内容については、変更になる場合がございますので、ご留意ください。

HRサミット入場券はこちらから

HRサミット会場にお越し頂いた方に、「参加券」のスクラッチを進呈!
ハズレなしの抽選会です。スクラッチを削って「HRサミット抽選会」に参加しよう!

HRサミット抽選会

  • 期間:9月19日(水)〜21日(金)
  • 引換時間:10:30〜18:30
  • 引換場所:HRサミット会場 3F 展示スペース横
  • ■商品一覧 (予定)
    • H賞  『JCB商品券 10,000円分』 <6名様> 
    • R賞 『近江牛ギフト券 5,000円分』 <15名様>
    • S賞 『図書カード 3,000円分』 <30名様>
    • U賞  『ハーゲンダッツ ミニカップギフト券』 <60名様>
    • M賞 『ミントタブレット』 <150名様>
    • I賞  『HRサミット福袋』<90名様>
    • T賞 『 ドリンク券』
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界