C20

受付終了

今だからこそ考える、人材の評価と選抜Webで実施する新しい人材アセスメントとその活用

  • 人事戦略
  • 適性検査
  • この講座で解決できる課題
  • 人材の能力診断ツールの新規導入/改善
  • 人材の評価手法の見直し
  • タレントマネジメントの検討
人材アセスメントを配転・昇格などの人材の見極めに活用する企業が増えています。しかし、従来の人材アセスメントでは行き届かない部分もあるのではないでしょうか。経営環境の激しい変化のなか、人と職場のマネジメントだけでなく、ビジネスへの志向と感度がより一層求められています。その見極めの手段として、ツールとしても考えかたとしても新しいタイプの人材アセスメントが注目されています。本セミナーでは、人材アセスメントを活用する重要性を踏まえた上で、Webで実施できる最新の人材アセスメント「スマートアセスメント」や導入事例をご紹介します。

提供:株式会社トランストラクチャ

河野健士

河野健士氏

株式会社トランストラクチャ ディレクター

早稲田大学第一文学部卒業、慶應ビジネススクール修了。 大手教育出版社グループで企画編集を務めると同時に、ワークフロー改編や組織変革に関与した後、組織・人事コンサルタントに転身。中小企業から上場企業にいたる各種業界を対象に企業向け研修、アセスメント・センター、人材育成制度策定支援等に携わった後に現職。主として管理職・次世代幹部向け育成施策、アセスメント・センター業務等に従事。