9/21 (木)12:55 - 13:55
受付終了
G15

働き方改革とタレントマネジメント 働き方改革でタレントマネジメントが有効な方法とは

  • 人事戦略
  • 人材開発
  • システム
  • HRテクノロジー
  • 働き方改革

働き方改革とは、会社が社員を管理することで実現するのは難しく、如何に社員が自発的に取り組むことができるかが大切です。
社員一人ひとりに改革への意識を持たせ、大きな結果をもたらすための一つの手法として、評価や育成などのタレントマネジメントシステムや最新のHRテックの活用があります。
人々のモチベーションを高め、適材適所での人財の活用による生産性の高いオペレーションの実現により、人々の働き方改革をサポートする方法をご紹介します。
後半では、タレントマネジメントの実例をご紹介します。

提供:サムトータル・システムズ株式会社

講師

  • 坂東 治忠

    坂東 治忠氏

    KPMGコンサルティング People&Change ディレクター

    大手総合商社に入社後、大手外資系日本法人立ち上げに参画。後に外資系企業日本法人代表としての 日本立ち上げや数々の外資系IT/ソフトウェアベンダー における要職を歴任。米国タレントマネジメントソリューションの大手コーナーストーンオンデマンド社の社長を経て、現職。

  • 古沢 淳

    古沢 淳氏

    サムトータル・システムズ株式会社 マーケティングディレクター

    大学卒業後、株式会社東芝に入社。電子計算機事業部にて分散処理コンピュータ商品企画を担当。 その後、IBMの開発部門にて、製品企画、開発事業企画、技術マーケティングを担当し、携帯電話OSのシンビアンでの新事業開発担当を経て、2011年から現職。

詳細を見る
閉じる