9/19 (火)14:10 - 15:20
受付終了
A4

健康と生産性との両立: ワークエンゲイジメントに注目した組織と個人の活性化

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • 人材開発

講演紹介インタビューを見る

多くの企業が”働き方改革”を推進する中で、”従業員の心の健康増進”と”生産性の向上”の2つの相反する課題に直面しています。そこで本講演では、ポジティブな側面からメンタルヘルス対策にアプローチする「ワーク・エンゲイジメント」の権威である北里大学教授の島津明人氏をお招きし、個人や組織がイキイキと活躍できる工夫や仕組み創りについて、百貨店業界内でも一際"ヒト"への投資に力を注ぐ三越伊勢丹の事例も交えながらご紹介いただきます。

提供:株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ

講師

  • 島津明人

    島津明人氏

    北里大学一般教育部人間科学教育センター教授

    □専門 ・臨床心理学,産業精神保健学 □研究・活動内容 ・職場のメンタルヘルスの研究と実践 ・従業員と職場組織の活性化に関する研究と実践 □略歴 早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻・博士後期課程心理学専攻修了。博士(文学)、臨床心理士。早稲田大学助手、広島大学講師、同助教授、ユトレヒト大学客員研究員、東京大学大学院 医学系研究科 精神保健学分野 准教授等を経て現職。 □主な著書 ・ワーク・エンゲイジメント:ポジティブメンタルヘルスで活力ある毎日を,労働調査会 ・職場のストレスマネジメント(CD付き):セルフケア教育の企画・実施マニュアル,誠信書房 ・職場のポジティブメンタルヘルス:現場で活かせる最新理論,誠信書房

  • 藤森 健至

    藤森 健至氏

    三越伊勢丹ホールディングス 人財本部 人事部 部長

    1992年株式会社伊勢丹(現・三越伊勢丹)入社。新宿店ベビー子供用品部配属の後、支店黒字化政策としての自主編集チェーンオペレーション『ユニットショップ』を企画し、初代マネージャー(婦人服)を担う。 2006 年より伊勢丹人事部。2011年より三越伊勢丹ホールディングス人事部人事キャリア担当部長として、三越、伊勢丹の統合後の採用・人財育成・異動を中心とした人事制度改革に取組むなか、1,000人キャリア面談の推進や、三越伊勢丹オリジナルの販売スキル向上システム『SSP(Sales Skill up Program)』の開発、同じくオリジナルの朝活&夜活プラットフォーム『SNACK』の立ち上げを行う。 2016 年より人事企画部長として人事制度改革、人財育成フローの再構築等に取り組む。

詳細を見る
閉じる