資料請求・お問い合わせ

みんなの「納得」につながる人事評価クラウド。あしたのクラウドHR 「あしたのクラウド」で実現できる、「納得の人事評価」とは  

あしたのクラウドHR 導入企業 約3,000社以上 HRTechクラウド市場「人事・配置」分野 No.1 Tech系受賞実績多数 ※1:株式会社ミック経済研究所「HRTechクラウド市場の実態と展望2018年度版」より。 サービス詳細・資料ダウンロード

あしたのチームの調査では、
人事評価システム導入後、
人事評価制度の課題解決・
改善ができた企業は

約89%

具体的には
「人事評価にかかる時間を短縮できた」40.7%
「人事評価に関する情報管理がしやすくなった」38.9%
と、労働時間削減やあらゆる業務の生産性向上が求められる中、

人事評価業務の効率化ができているようです。

「あしたのクラウド」で実現できる、「納得」の人事評価。

1.社員情報管理

1.社員情報管理

紙やExcelでの社員・評価情報の管理から、クラウドに移行することでいつでもどこでも作業ができ、社内のあらゆる人材情報を一元管理できます。

2.目標設定と評価

2.目標設定と評価

評価シートの配布、未提出者への注意喚起など、運用上今まで負荷の高かった業務を効率化。さらに、評価シートの「AI目標添削機能」で、工数をかけることなく、より具体的な目標設定が可能になります。

3.給与の査定と確定

3.給与の査定と確定

評価データと社員情報が一つになっているので、査定時の給与決定もスムーズに。さらに「給与シミュレーション機能」で、次期の人件費の変動予測も可能です。

4.次期の目標設定と組織作り

4.次期の目標設定と組織作り

適切な評価と人件費の管理ができることで、次期の組織の決定もスムーズに。顔写真付きの社員情報で、誰がどこに所属しているかも一目でわかります。

評価業務のワークフローに対し以下の効果を実現します。

業務効率化 評価と報酬の管理 人材育成・マネジメント力向上 サービス詳細・資料ダウンロード

あしたのチームの人事評価制度ゼッタイ!評価®

ゼッタイ!評価®は、人事評価制度の構築から導入、運用、システムまでをワンストップでご提供。
人によるコンサル・運用支援×クラウドのかけ合わせで、おせっかいなほどにサポートするサービスです。

ゼッタイ!評価®の期待効果

自律型人材の育成と労働生産性の向上 コミュニケーション活性化とマネジメント力向上 優秀な人材の定着率・採用力向上
サービス詳細・資料ダウンロード

全国導入3,000社以上の実績

中小・ベンチャー企業を中心に、導入3000社突破
業種業態選ばず、10名以下の企業への導入実績も多数!

人事評価制度を適切に運用する
ノウハウを少しだけお見せします。

ゼッタイ!評価®評価シート

ゼッタイ!評価®はコンピテンシー(行動目標)と
MBO(成果目標)をかけ合わせて構築します。
実際にあしたのチームで使われている評価シートを見ながら、
どのように活用されているのか見てみましょう。

評価シートの詳細・ダウンロード

お役立ち情報のご紹介

調査資料やトレンド情報、人事評価制度の役割とこれからなど、
役立つ情報をご紹介しています。ゼッタイ!評価®の導入企業事例も、あわせてぜひご覧ください。

調査・トレンド

調査
給与査定・人事評価も課題に?

〜中小企業のシニア雇用に関する調査〜

ダウンロード・詳細
トレンド
数字で見る人事評価制度

従業員は何を感じ、何を望んでいるのか?

ダウンロード・詳細
トレンド
4月1日施行の働き方改革

「取り組んでいる」中小企業は約3割

ダウンロード・詳細

人事評価制度について詳しく知る

調査
人事評価を制度化する意義
ダウンロード・詳細
トレンド
人事評価制度の役割とこれから

〜基礎編〜

ダウンロード・詳細
トレンド
人事評価制度の役割とこれから

〜応用編〜

ダウンロード・詳細

他企業の事例に学ぶ人事評価制度

ゼッタイ! 評価®導入事例集

ゼッタイ!評価®の導入企業にインタビュー。各社が抱えていた課題
から、なぜ、“あしたのチーム”を選んだのか、実際の業績の推移など
も交えた、参考になる5社の事例をご紹介します。

ダウンロード・詳細

あしたのチームアワード2018受賞企業事例集

人事評価制度の導入・運用により、人財育成・業績向上・生産性向上と、総合的な成果を実現した企業を表彰する「あしたのチームアワード」。2018年の受賞企業と、各社の取り組みについてインタビューしました。

ダウンロード・詳細
あしたのチーム 資料一覧はこちら

3000社以上の人事評価を支援「あしたのチーム」セミナー

あしたのチームでは、全国で年間1200回程度、セミナーを開催しています。
様々な経営課題を解決する人事評価制度の運用・活用法をはじめ、HR領域のプロフェッショナル達との共催セミナーや、
少人数での勉強会形式のセミナーまで、課題に合わせて多種多様なテーマで展開しています。
セミナー検索のページでは、地域別、テーマ別、開催月別など、便利な絞り込み検索でご希望のセミナーをご覧いただけ
ます。ぜひチェックしてみてください。

あしたのチーム セミナー検索ページへ

主なテーマ

課題別:採用対策・離職防止 / 人財育成・教育 / 企業防衛・メンタルヘルス など
企画別:あしたのチーム単独開催 / コラボセミナー / HRTech など
対象者別:経営者限定 / 経営者・人事部門向け / 営業部門向け など

HRプロ上でお申し込み可能なセミナーをご紹介します。
(各セミナーのタイトル、または「詳細・申込」ボタンから詳細をご覧いただけます。)

  • 9/23(水)

    東京都

    人材育成に課題を抱える企業は多いものの、 その中でもとりわけ危機感が高いのが「管理職の能力向上」です。 経営者と従業員をつなぐ重要な架け橋である管理職。 このポジションが機能するか否かで業績にも大きな差が出てきます。 期待する成果を出してくれない...。プレイヤーとしては優秀なのに..。 くすぶる管理職を目覚めさせたい経営層のみなさま。 無料セミナーでそのノウハウを掴んでみませ・・・・

  • 9/25(金)

    東京都

    経営理念、ただのお飾りになっていないでしょうか? 昨年、中小企業向けに行われたアンケートによると、 従業員の約7割が「経営理念の浸透は必要」と回答しています。 しかし、実際に自社の理念を理解している人は4割、 そのうち理念に則って行動できている人はわずか1割と、 理想と現実のギャップが大きいことが分かります。 テレワークで、従業員一人ひとりが判断して行動することが増えている今、・・・・

  • 10/1(木)

    東京都

    人事評価、きちんと活用できていますか? 評価制度の役割は、「査定のツール」ではなく 従業員の前向きな成長を支援する「人材育成」です。 モチベーション、パフォーマンス最大化、自主的行動の促進。 たくさんの効果を期待していたはずが、 いつの間にかただのルーティンになってしまっている企業さま。 運用のポイントをおさえて、評価制度の有効活用を始めませんか? ━…━…━…━・・・・

  • 10/2(金)

    東京都

    日経新聞社のアンケートでは、 “ジョブ型雇用”を導入している、もしくは導入を検討している企業は6割をこえ、 新卒一括採用、終身雇用、年功序列など、 これまで当たり前とされてきた日本型雇用制度からの移行が進んでいます。 しかし、個人の成果をより重視する“ジョブ型雇用”では 人事評価の難易度は格段にあがり、対応に戸惑うケースが多くなっています。 そこで、ジョブ型・メンバーシップ型の・・・・