7/24(水)12:30 - 13:20
受付終了
SF01

情報発信が入社の決め手に!新卒の共感を急増させたパナソニックの新たな採用とは 〜学生の共感を得る、エンゲージメント採用マーケティングの事例と手法をご紹介!〜

就活における学生の動き出しが早期化し、SNS、口コミ、Webメディアなど情報のタッチポイントも多様化する現在、学生の就活スタイルは以前に比べより大きく変化しています。その中、いかに就活シーズン前に情報発信を行い、学生とのエンゲージメントを構築するかが優秀な新卒に内定承諾してもらい、採用を成功させる鍵となります。 今回の講演ではプロジェクトの立役者である、パナソニック株式会社採用ブランディング課の杉山氏をゲストにお招きし、パナソニックが取り組んだ新たな採用手法の事例をご紹介致します。そして、SNSをはじめとするソーシャルメディア上の口コミデータや行動データを調査・分析し採用マーケティングの支援を行う、博報堂グループのデジタル・コミュニケーション・カンパニーであるスパイスボックスと、「イノベーターの成長を支援するコミュニティ型メディア」として、上場企業からメガベンチャーなどの採用ブランディングをコンセプト作り・戦略設計から支えているFastGrow(スローガン社運営)の2社が、現在の新卒採用市場を勝ち抜く採用コミュニケーションの実践方法をお伝えします。

提供:株式会社スパイスボックス

講師

  • 杉山 秀樹

    杉山 秀樹氏

    パナソニック株式会社 採用ブランディング課 課長

    慶応SFC卒。ITベンチャーでマーケティング/広報/IR/経営企画を経てHRチームを立ち上げ。採用/組織戦略/ブランディングをリード。 その後、メガベンチャーにてHR立ち上げをし、HR/PRを統括。子供を授かったことを契機に未来を創るためパナソニックに入社し現職。

講師

  • 西川 ジョニー 雄介

    西川 ジョニー 雄介氏

    スローガン株式会社 FastGrow事業部 部長 兼 編集長

    2011年モバイルファクトリー新卒入社。その後、社員数3名のアッションに入社し、執行役員を務める。2015年7月にスローガン参画後は、学生向けセミナー講師、就活メディアFactLogicの立ち上げを行う。2017年2月よりFastGrowを構想し責任者を務め、パナソニックや三菱地所の採用ブランディングプロジェクトでは、ブランドコンセプトから記事企画までを一手に担当している。

講師

  • 秋山 真

    秋山 真氏

    株式会社スパイスボックス 採用コミュニケーション事業部 事業部長

    2016年スパイスボックス入社。 入社当初から新規開拓営業を担当し、営業プロデューサーとして自社商材を中心に、クライアントのデジタルマーケティングをワンストップで支援。 入社2年目からは営業マネージャーとして、チームマネジメントも担当。 スポーツ用品から飲食ブランド、製薬会社と幅広いクライアントの担当実績を持つ。 また、2017年度からは採用コミュニケーション事業を立ち上げ、人事・採用広報向けソリューションも提供開始。 自身が学生団体出身ということもあり、事業の一環として学生コミュニティや学生団体のサポートをしており、学生交流イベントも数多く主催している為、現代の学生のリアルについて精通。

閉じる