助成金を活用した リスキリング・DX推進研修のご提案

掲載日:2024/05/23

Winスクールで利用できる 3つの助成金制度

Winスクールでは3つの助成金制度をご利用いただけます。 受講対象者や研修の実施目的、研修規模や貴社の事業規模によって助成額が異なります。

資料請求・問い合わせる

\こちらのサービスは、サービスに関する資料がその場でダウンロードできます/

サービス基本情報

実績社数:年間約1500社
対象主要業界:すべて
対象地域:全国(全国55か所にスクール展開)
費用:詳細はお問い合わせください
提供会社:ピーシーアシスト株式会社(Winスクール)

解決できる課題・このサービスをおすすめしたい企業

人材育成の体系を見直したい

従業員の方に対する研修費用を大幅に削減!費用対効果の高い研修が行えます。

社員・組織のイノベーション力を高めたい

研修対応講座は400種類以上!貴社の業務内容に合わせて組み合わせ受講も可能なので、あらゆるご要望に対応いたします!

若手社員の能力を高めたい

社員の リスキリングに対する 研修費用を大幅削減!費用対効果の高い研修が行えます。

サービス内容

研修費用の約90%が返還!
助成金の活用で低コストかつハイリターンな人材育成を実現

【リスキリング支援助成金】
新規事業の立ち上げや企業内のDX推進を目的とした人材育成に利用できます。
研修費用総額の約90%が返還
助成額内訳:研修費用の75%+研修時間1時間あたり960円

【正社員向け助成金】
主に正規雇用社員として従事する従業員に対する人
材育成に利用できます。
研修費用総額の約60%が返還
助成額内訳:研修費用の45%+研修時間1時間あたり760円

研修費用の約90%が返還!

研修費用の約90%が返還!

事例紹介・導入企業の声

助成金活用事例

  • 助成金を活用して教育コストも抑え、効率の良い社員育成を後押し

    【ご要望】
    1.新入社員にJavaScriptを学ばせたい
    2.初めて新卒を雇うことになり、研修ノウハウがないので相談したい
    3.コストはなるべく抑えたいが期間内にしっかりと技術を習得して欲しい

    【研修情報】
    研修内容:新入社員研修(ビジネスマナー&ITリテラシー+プログラマー養成公開講座)
    お客様業種:システム、ソフトウェア開発
    研修形式:オンライン研修・助成金の活用

    【お客様の声】
    研修内容も自社に合わせたカリキュラムにカスタマイズしてもらい安心して研修を任せることができました。新卒の社員だったため、ビジネスマナーやITリテラシーも合わせて受講できた点がよかったです。さらに助成金も活用でき、 費用の約80%ほどが補助の対象となり、費用対効果の高い研修を実施することができました。
  • システム開発エンジニア向け クラウド・AWSリスキリング研修

    【ご要望】
    1.オンプレミスからクラウドでの開発を話題にするクライアントが増加。
    2.システム開発に従事する社員は多いが、クラウド案件を経験する社員は少ない。
    3.社内の研修体制が整っていないため、何から習得させればいいか分からない。

    【ご提案内容】
    1.システム開発やインフラ周りの基礎知識はお持ちのため、 AWSに特化したカリキュラムを提案
    2.オンプレミスとクラウドの違いからAWSサービス全般の機能を 実習を通して学べる研修プランで実施
    3.エンジニアのスキル底上げのため、 AWS認定資格(SAA)の対策もあわせて実施

    【研修情報】
    研修形式:集合研修・個人レッスン・助成金の活用

    【お客様の声】
    クラウド需要の高まりは意識していたものの、いざ具体的に何をやればいいかという段階でいろいろ迷っていたところでしたが、 対象社員の経験やスキル感を加味したご提案をいただき、業務で必要なスキルが身につきました。また、業務時間中の研修でしたが、オンラインかつ個別レッスン形式で受講時間に融通が利いた点も良かったです。

よくある質問

Q.助成金を利用できる講座は?
A.Winスクールのほぼ全ての講座でご利用いただけます(研修コースの総学習時間が10時間以上である必要があります)。
Q.申請のサポートはしてもらえますか?
A.申請書作成や申請代行はできませんが、カリキュラム表のご用意や日程調整など、申請のサポート・アドバイスは可能です。
カリキュラムやどのコースを選べば良いかなども含め、是非ご相談ください。

会社情報

社名 ピーシーアシスト株式会社(Winスクール)
住所 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー35階
代表者 亀田 昭
資本金 9,800万円
売上高 非公開
従業員数 150名
資料請求・問い合わせる

\こちらのサービスは、サービスに関する資料がその場でダウンロードできます/


  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー