[雇用管理・賃金]賃金制度

同一労働同一賃金対応支援

貴社の制度を徹底検証!合理的な制度構築を支援します

正規社員と・非正規社員の不合理な待遇差を検証し、合理的な制度作りを支援いたします。


解決できる課題

人事制度を見直したい

賃金・賞与制度を見直したい

高齢者活用を推進したい

サービス内容

正規社員と非正規社員の不合理な待遇差を検証し、合理的な制度作りを支援いたします。

【このサービスで解消できる悩み】

 ○そもそも同一労働同一賃金の内容が良くわからない
 ○均等待遇と均衡待遇をどのように制度に反映したらいいかわからない
 ○パートタイム労働者にはボーナスを払っていないが今後検討したい
 ○無期転換社員との関係性を整理したい


【同一労働同一賃金対応の流れ】

 ーSTEP1ー 制度理解と方針決定
 パートタイム労働法改正内容や政府のガイドライン等から、政府の示す同一労働同一賃金の理解を図ります。
 その上で貴社の保身策定等をサポート致します。

 ーSTEP2ー 現状把握
 貴社の賃金制度や評価制度等の現状のルールや実際の運用を把握し、問題となる箇所を浮き彫りにします。
 その上で見直すべきところを議論・検討していきます。

 ーSTEP3ー 処遇制度設計
 同一労働同一賃金のポリシーに沿った正規社員と非正規社員の処遇に対するルール作りを行います。
 合理的で説明可能な仕組みの構築を支援致します。



■■まずは自社の課題を把握し、社内で共有したい!という企業様へ■■

同一労働同一賃金に対する自社課題分析支援サービスも行っております。

 ○改正法施で、どの範囲で社の何が今後抵触するのか?
 ○現在の自社の待遇の何をどの程度まで改善する必要があるか?
 ○経営に現状報告をするのに、手軽にレポートできるツールはないか?

自社課題分析支援サービスは、このような人事部様のお悩みに対し、
<自社課題の可視化>、<要改善度の評価>、<経営との課題共有>によって法改正対応への取り組みの
第一歩をスムーズに誘導します。


【同一労働同一賃金自社課題分析支援サービスの流れ】

 ーSTEP1ー 雇用実態分析
 均等・均衡待遇が求められる正規社員の対象範囲を特定します。

 ーSTEP2ー 待遇格差分析
 個々の待遇ごとに正社員(無期フルタイム)との格差を洗い出します。

 ーSTEP3ー 課題抽出/リスク評価
 抽出した格差のうち、改善度合いに応じて3段階にランク付けします。

 ーSTEP4ー 改善の方向性提示
 要改善事項の一般的な解消方法を付け加えて、報告書として提示します。

一般的な流れは上記の通りですが、各企業の状況、課題、ご要望を踏まえたご提案を行います。
まずはお問い合わせください。

事例紹介・ユーザーの声

-

-

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 アクタスHRコンサルティング株式会社
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂3-2-12赤坂ノアビル
代表者 松澤 隆志
資本金 1,000万円
売上高 非公開
従業員数 10名