解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

管理職への研修を実施したことがない。 新任管理職への研修のタイミングが難しい。 という会社様でも、お1人から参加いただけます。

管理職の能力を高めたい

テレワーク時代、管理職の役割はますます重要性を増しています。受講者ご自身の「腹落ち」「実践できる」をしっかりとサポートいたします。

社員の積極性・自発性を向上させたい

客観的データ(仕事力診断)をフィードバックのツールとして、外面的自己認識の理解を深め、自分なりの管理職像を見つけて目標設定します。

サービス内容

【自律型管理職養成セミナー】BPASS公開講座 オンライン開催 「自信を持って管理職に挑戦するために」

<本研修の7つのねらい>
テレワーク時代、事業環境が激変する中、管理職の役割はますます重要性を増しています。管理職は、社長以下経営陣と部下たちの間に立って、自律的な組織運営を図り業務目標を達成するとともに、それを支えるチーム作りの観点から部下の指導、育成を図ることが求められています。
また更なる変革の中心に立って組織の発展、充実を目指すことが求められています。
かかる観点から、管理職が期待される役割は何か、またマネジャーとして必要な資質やスキルは何かについて、受講者の皆さんに気付きや意識変革の契機としていただくことをセミナーの狙いとします。
 事業内容の異なる複数の企業の管理職にご参加頂き、相互に啓発することにより異業種交流を行うことも目的としております。

(1)チームマネジメント力の洗い出し
BPASSの診断結果を自己認識し、管理職としてマネジメント力を洗い直す

(2)管理職の役割とマネジメントスキル
管理職の役割と機能や、マネジメントに付随するマインドやスキルについて学び、受講者自身の課題を見つけだす

(3)リーダーシップ(モチベーション、チームワーク)
ケーススタディにより、管理職としての組織運営のあるべき姿について気づきを得る

(4)マネジメントサイクルを回す
PDCAを回すためのスキルついて学び、自身のマネジメントサイクルが上手く回らない理由と対策を再確認する

(5)問題解決力(考えるスキル)
テーマをもとに、現状起こっている、または、今後発生が想定される問題点・課題を抽出し、その原因は何か、解決のための施策は何かについて、グループ討議をする

(6)コミュニケーション・コーチング
・世代間ギャップを超えて信頼関係をつくるためのコミュニケーションについて考える
・あふれる情報を整理し、共有すべき情報を伝達、共有することで組織運営
をパワーアップする

(7)異業種交流を深める
他企業の受講者と話しあい、管理職としての行動力強化のための気づきを得る

[講師から]管理職の役割やマネジメントスキルについてお話します。
[皆さんは] ご自分の課題を見つけだしてください。
  ・管理職としての役割認識は十分か
  ・マネジメントスキルに漏れはないか

事例紹介・ユーザーの声

受講者の声(研修後アンケートから)

●異業種交流
・他業種の方の状況や見解を直接伺うことができ、新鮮であった。
・グループ討議による他社・他業種の人達の考えを聞けた事が参考になった。
・グループワークが多くあると、自分の考えをだすことができ、それに対しての意見を聞くことができますし、他社様からも考えをきくことができて参考になる。
●研修全般
・今回の講義を受講し、まず自分の考え方を変えようと決めました。今後ミーティングなどで部下の話をもっと聞く場を作り、もっと部下について知り、信頼関係を深め、チームとしてより良い結果が出せるよう努力します。
・演習がたくさんあり、実践で使えると思う。
・テーマに則したトークの時間が設けられていたのは、鮮度を保った状態で確認もできたため良かった。
●管理職の役割
・上司が私達に求めていること、今の私達に足りないものが良く理解できました。
・管理職の役割を考えるとても良い機会になりました。管理職としてのマネジメントの内容はとても分かりやすく、自分の現状と課題が明確になってとても有益でした。
・自律したリーダーになるための考え方や振る舞い方を学べた。
●コミュニケーション・コーチング
・これまで答えを教えるヒントを与えるのが指導と思っていましたが、相手から引き出す事を教えて頂いたのが良かった。
・これまでは部下の不足を補う事を主に考えていたが、能力を発揮させる考え方を教えて頂いた。
●問題解決力
・ケーススタディを通じて、問題解決策の技法をご指導いただきましたが、各グループのプレゼン後の講師からの他社の実例を交えた指摘はとても有意義でした。
・グループ討議をすることで、問題⇒解決策の導き方が判りました。これを参考に職場で問題を出し合い解決していきます
●自己認識ツール(BPASSサーベイ・現状の自己認識・くもの巣診断>
・個人のデータは本当によく分析されており、改めて自分がどのような人間なのか知ることができた。何かに悩んだり、躓いた時は、今回の講習の資料を読み返してみたいと思います。
・自身の業務タイプやくもの巣分析により、自らの評価とのギャップが判り、これからの会社生活においての弱点が明確になった。
・くもの巣診断では、自分自身と他人からの評価が違っているのを確認できた。

会社情報

社名 株式会社ビジネスパスポート
住所 〒1030021
東京都中央区日本橋本石町3-3-8日本橋優和ビル4階
代表者 代表取締役社長 与謝野 肇
資本金 2,000万円
売上高 非公開
従業員数 12名