[人事制度]人事評価・目標管理制度(MBO)

【人事考課者・評価者研修】

評価者のスキルアップと運用実践演習で”人材育成と業績向上”を目指します

ケーススタディと受講者同士のディスカッションを通じて、「公平」で「公正」な評価マインドと実践力の習得を目指します


時期・期間半日(4時間)または1日(7時間)
実績社数全研修160社
地域全国
費用11,000円 (/人 ・教材費込・ 税別途)
ジャンル
提供会社株式会社ビジネスパスポート

解決できる課題

人事評価(アセスメント)力を高めたい

社員のエンゲージメントを高めたい

組織を活性化したい

サービス内容

【人事考課者・人事評価者研修】プログラム(例)

〜公平で納得感のある人事考課を行うために〜  

部下の人事考課(業績評価)は、管理職の重要な仕事の一つです。
管理職は、担当組織の業務目標の達成を図るために、部下と業務目標を共有し、その実施状況を管理し、賞与・昇給・昇格時には部下の人事考課を行いますが、そのためには、公平で納得性のある評価マインドを持ち、部下との面談を行うことが必要です。

人事考課者(評価者)研修では ”3つの力” の習得を狙いとします。
評価マインド[知識]×実践力[演習]×フィードバック力[スキル]

☆人材育成と業績向上を実現するために
[知識]計測可能な目標設定・公平な人事考課
[グループ討議]実践演習により、他の管理職と評価基準の統一化・標準化
[コーチング]フィードバックによる成長支援

☆講師は管理職および経営職を担った経験者
講師は、実際に企業において、管理職や経営者として、人事評価に様々な苦労をし、体得してきた経験者が担当し、自らの実体験を基に講義いたします。

☆貴社制度に合わせてカスタマイズ
御社の人事制度、人事考課方法および今後期待する改善点を事前に打ち合わせ、カスタマイズした研修を行います。

事例紹介・ユーザーの声

プログラム(例)

プログラム(例) 
(1). 目標管理制度とは
 @目標管理制度の構造
 A良い目標とは
 B測定可能な目標設定
 C定量目標と定性目標
 D具体的目標の設定について

(2). 人事評価及びフィードバック
 @人事評価制度の概要
 A人事評価制度の構造
 B評定者の心構え
 C本人・上司面接(総論)
 D評定者の陥り易い評価傾向
 E面接の事前準備
 F面接の進め方
 G面接の具体的対処法

(3). コーチングとは
 @職場におけるコーチングの意義
 A部下のことを理解する 傾聴
  ・傾聴に関するロールプレイ
 B部下の気持ちを引出す 承認
 C部下のやる気を引出す 質問
  ・承認・質問に関するロールプレイ
 D実践演習(ケーススタディ)

(4). 業績評価演習
 貴社人事評価実例をベースとして評価演習
 (良かった点は何か、改善すべき点は何か)

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社ビジネスパスポート
住所 〒1030021
東京都中央区日本橋本石町3-3-8日本橋優和ビル4階
代表者 代表取締役社長 与謝野 肇
資本金 2,000万円
売上高 非公開
従業員数 12名