[人事・業務システム]目標管理システム

Wistant【マネジメントの実行支援ツール】

人のパフォーマンスが100%発揮される組織を

『目標管理』『1on1』『フィードバック』を簡単・ラクラク実行!ピープルマネジメントが人のパフォーマンスを引き出します


解決できる課題

人事管理システムを導入・改善したい

タレントマネジメントシステムを導入・改善したい

ラインが人事データを把握できるようにしたい

サービス内容

Wistantを使うとできること

「人と向き合い成功を引き出す」ピープルマネジメントの実行をサポートいたします。

◆ピープルマネジメントの実行
「1on1」実施前に、メンティによる事前アンケートの回答に合わせたアジェンダを設定することで、対話の質向上を図ります。
また、OKRやMBOといった様々なフォーマットに対応。会社、チーム、個人の目標を登録し、進捗を確認できます。
メンバーの目標進捗と「求めるサポート」が可視化され、目標達成に向けたマネージャーの具体的なアクション実行が可能です。

◆マネジメントの現状を分析
自分がマネジメントを担当しているメンバー1人ひとりの「現状」を簡単に確認できます。
さらに、「会社全体」「チーム」「メンター」ごとに、1on1の実施率や充実度を分析できます。
また、メンティが話したいと思っているトピックや、実際に話されていることが可視化されます。
これらにより、会社の現状をキャッチし具体的な改善策につなげることができます。

◆セルフマネジメントを促進
「マイボード」機能により、自分の目標進捗や1on1のスケジュール、
もらったフードバックや次アクション等を確認できることで、自らの成功にコミットすることをサポートします。

◆便利な外部ツール連携
「Slack」「Chatwork」「Talknote」との連携が可能!

事例紹介・ユーザーの声

Wistantが1on1の全社導入を後押し。「普段の会話」では得られない価値とは?

【キスケ株式会社】

元々、パソコンのメモ機能を使って1on1で話した内容を記録し、コピペして相手に送ることが手間でした。
また「いつ誰と」やるのか、スケジュール調整も含めて管理が大変だと感じていました。

そんな中、1on1を全社展開しようとした際に、負荷軽減のためにシステム導入を検討いたしました。
またシステムを導入して、「会社として1on1に取り組むんだ」というメッセージを伝えることで、
「みんなやってるんだ」という認識を浸透させる意味合いでも、価値があったと感じています。

【Wistant】を導入したことで、1on1のペア同士で議事録を共有しやすくなりました。
また管理者側で、1on1の実施状況を把握することができるので、特定のペアで実施頻度が落ちているなどの
問題に気づくことようになりました。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 RELATIONS株式会社
住所 〒107-0061 東京都 港区北青山2-9-5スタジアムプレイス青山 5階
代表者 長谷川博章
資本金 1,000万円
売上高 13億8,400万円(2018年度)
従業員数 約50名