[適性検査・ アセスメント]従業員満足度調査

ハピネスサーベイ

社員幸福度調査〜社員のしあわせをデザインする〜

ビジネス幸福学、ポジティブ心理学、脳科学の要素に基づき、社員の幸福度を多面的に測る調査ツール


解決できる課題

自社の組織の特徴を診断したい

企業の未来を変える3つの資質「企業特性」「社員特性」「社員幸福度」を一度に測ります。

ストレス耐性を診断したい

ストレスレベルはもちろん、社員が仕事にやりがいをどの程度持っているかを数値化し、ストレスの原因や社員のやりがいとなる要因の特定が可能です。

コミュニケーション力を診断したい

社員の幸福度に大きな影響を与えるコミュニケーションに対してどの程度社員が満足しているかを数値化、ヒアリングより意見を吸い上げます。

サービス内容

ハピネスサーベイ

ビジネス幸福学、ポジティブ心理学、脳科学の要素に基づき、社員の幸福度を多面的に測る調査ツールです。幸福度に焦点を当てた調査を通して、会社と社員の課題を見い出し、社員の意識向上と「働きがい改革」に向けた施策を導き出します。

@働き方改革ではなく、働きがい改革の時代が来る
『社員幸福度が高い社員は幸福度が低い社員より、業績が良い』というデータが出ており、「働きやすさ=満足度」を向上するだけでなく、「働きがい=幸福度」を向上することが企業の業績拡大の鍵となります。

【組織の成長ステージ】
Step 1 社員満足度 外発的な「環境要因」=よい仕事を生むための土台 例:労働環境、制度

Step 2 社員エンゲージメント 組織に対する愛着心や仕事への情熱、構成員と組織の 双方向の関係性や結びつきの度合い

Step 3 社員幸福度 会社の理念に共感し身心共に会社との繋がりを感じる
内発的な「動機づけ要因」=働く目的 例:仕事のやりがい、良い仲間

A 組織の課題に万能薬はない課題に対して適切な処方をする為には『「組織が目指す姿」ー「現状」=「企業の改善点」』である為、適切な改善策を練る為には現状の把握を行うことが不可欠です。

事例紹介・ユーザーの声

ハピネスサーベイ

若手社員の退職が相次ぎ、課題吸い上げの為にハピネスサーベイを実施しました。サーベイやカウンセリング等で問題点を洗い出していただいたことで、会社としての課題が明確になり、本サーベイきっかけに従業員の幸福度を向上する専任担当者を社内で設けることになりました。
活動を始めて一年ですが、オフィスが明るくなり、社員同士のコミュニケーションも活発になっているのがわかります。今後も続けていきたいと思います。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社カルチャリア
住所 〒106-0045 東京都港区麻布十番1-7-2  エスポワール麻布704
代表者 奧山由実子
資本金 300万円
売上高 3億
従業員数 10名