[オフィスサービス]業務効率化

シンプル操作の国産RPAツール「ロボオペレータ」

人事部に存在する定型業務(ルーティーン業務)の効率化・自動化を実現!

作業効率化・生産性向上


解決できる課題

業務を効率化したい

RPA技術を活用し、働き方改革の根幹となる「業務効率化」を推進!人事の定型業務(ルーティーン業務)を自動化・効率化することができます。

業務のアウトソーシングを検討したい

RPA導入における導入・開発支援も行っております。お客様に合わせた導入スタイルにてご提案可能です。

システム・アウトソーシングのコストを削減したい

月額利用のできるRPAツールにより、最小単位での導入が可能。スモールスタートし、検証を重ねながら導入を進められます。

サービス内容

『ロボオペレータ』は、ITの専門家に頼らず、人事業務に潜む「定型作業」を簡単・お手軽に自動化できるRPAツールです。

※※※実績者数1000社(ライセンスは2300以上)の国産RPAツール※※※

ご要望や課題にあわせて最適なオンリーワンパッケージで業務効率化支援をさせていただきます。

"「労働時間のチェック」「給与明細のPDF化・印刷」「入退職の手続き」といった日々の定型業務をシンプル操作のRPAツールで自動化。日々の定型業務を効率化することで、本来取り組むべき人事業務や採用業務に注力できるようになっていきます。
また現場でロボットを作成することで、柔軟かつスピーディーなシステム開発を実現できます。"

■ロボオペレータの特徴
・人事部門だけでのロボット開発が可能(IT専門家でなくてもOK!)
・直観的でわかりやすい操作性
・すべてのアプリを操作可能
・1ヶ月1ライセンスからの最小利用が可能(低コスト)
・現場主導で「柔軟」かつ「スピーディー」な導入が可能

事例紹介・ユーザーの声

現場主導で挑んだRPA導入 〜ロボットを自ら作成して実感したRPAがもたらす効果〜

大手化粧品メーカーのP社様は、明細発行やデータ集計など、膨大な定型業務を抱えており、その多くはエクセルが使われているという状況でした。当初はサーバー型のRPAツールでシステム開発することを検討しておりましたが、操作や運用の難しさ、また多額な導入費用により検討が滞っておりました。

そこでスモール導入が可能で、現場の担当者でもロボットを作れる『ロボオペレータ』を採用。
実際に業務を行っている担当者が自らロボットを作成し、多くの工数削減や業務自動化を実現してきました。

『ロボオペレータ』は簡単操作で誰でも使えることができます。P社様でも現場担当者が操作を行うことで、ロボットの変更や新しい作成に関してもスピーディーに行ってきたそうです。
また現場担当者がロボット作成に取り組むことで、社員たちの業務効率化への姿勢やITスキルの向上にも寄与しています。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 グローシップ・パートナーズ株式会社
住所 〒107-0052東京都港区赤坂4-8-20 ASOビルディング4F
代表者 松井 晴彦
資本金 5,600万円
売上高 非公開
従業員数 32名(2019年9月1日現在)

グローシップ・パートナーズ株式会社のその他のサービス