[人材育成・研修全般]アセスメント・360度評価

セールスパフォーマンスコーチのためのフィードバック(A-SPC)

営業マネジャー自身のコーチングについてフィードバックが重要!

オンラインによるコーチングロールプレイのアセスメント


実績社数非公開
地域首都圏、中部、関西、九州
費用実施運用80万円〜、他別途見積
ジャンル
提供会社ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社

解決できる課題

コーチングを強化・導入したい

管理職の能力を高めたい

営業力を強化したい

サービス内容

セールスパフォーマンスコーチのためのフィードバック(A-SPC)

※A-SPC(アスパック)はAssessment for Sales Performance Coachの略です。

変化が激しいビジネス環境下での営業活動は、これまでのやり方やスキルだけでは通用しない場面が多くなっており、営業担当者の育成や営業力の強化が多くの組織の共通課題となっています。そこで鍵となるのは、営業マネジャーの「コーチ」としての役割です。しかし、果たして営業マネジャーは営業担当者を「適切に」指導できているのでしょうか。営業担当者は営業マネジャーから営業活動についてフィードバックを得る機会がありますが、営業マネジャーは自身のマネジメントや部下育成についてフィードバックを受ける機会があるのでしょうか。 営業マネジャーがコーチとして成長し、指導力を発揮するためには、自身のコーチングについてフィードバックを受けることが重要である、とウィルソン・ラーニングは考えます。

特長
・コーチングの進め方やスキルについて、現状と課題を営業マネジャー一人ひとりにフィードバック
・各地の営業マネジャーに、同じ条件でのアセスメントの提供が可能
・コーチング研修を併せて導入することも可能

期待される効果
・営業マネジャー一人ひとりの課題を、具体的に指摘することで、マネジャーが自身のコーチングについて見直すきっかけを提供することができる
・組織全体の傾向(強み・課題)を把握することができ、データに基づいた、効果的なトレーニングプランの立案ができる
・オンラインでの実施により、移動の負荷なく、各地の営業マネジャーにアセスメントを実施することができる
・営業マネジャー向けのコーチングの研修を併せて導入することで、現状把握からトレーニングにつなげることも可能となり、より高い育成効果が期待できる

アセスメントの構成
標準実施スケジュール: 1人あたり1時間程度(※4)
実施形態: ロールプレイアセスメント
レポーティング: 個人フィードバックレポート 組織全体結果の報告
フィードバックセッション: 3時間程度
※4 1日あたりの最大実施人数は、1クラスあたり8名程度です。

価格(税抜)
実施運用: 800,000円〜(実施日数により変動)
参加費: 10,000円(1人あたり)
フィードバックセッション: 350,000円(1回あたり)

事例紹介・ユーザーの声

.

.

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
住所 〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-1虎ノ門ツインビルディング東棟13F
代表者 代表取締役社長COO トーマス・ホリス・ロス
資本金 7億2269万円
売上高 3,122百万円(2019年3月期/連結)
従業員数 128人(日本単独38人)