解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

採用経費を削減したい

障害者雇用率を高めたい

サービス内容

ロースタリー型障害者雇用支援サービス BYSNとは?

※スタートラインは、日々約230社以上/約1,430名以上の”障害者(障がい者/障碍者)雇用”を支援しています。

BYSNは、珈琲の焙煎業務を行う障害者雇用支援サービスです。
利用企業は、障害者を直接雇用し、障害者は珈琲づくりに従事。
BYSN専用プロ仕様焙煎機で高品質な珈琲豆を作り上げ、ノベルティや福利厚生として様々な形で活用できます。
また、本格的なCAFEスペースと設備を有し、地域連携イベントや企業本社とのオンライン連携、障害者のステップアップ機会も支援/創出します。
表記は『Believe Yourself, Start a Newnormal.』の頭文字を取って「BYSN」

事例紹介・ユーザーの声

新潟県三条市とスタートラインが包括連携協定を締結!

株式会社スタートラインと新潟県三条市は、誰もが相互に人格と個性を尊重し、支え合う「共生社会」の実現に向け、「障害者の雇用促進」と「地方創生」を目的として、2022年2月21日に包括連携協定を締結しました。

【新潟県三条市滝沢亮市長からのメッセージ】
『日本の障害者雇用の、新常識をつくっていきます』という貴社との「障がい者雇用の促進と地方創生に関する包括連携協定」の締結は、これまでの障がい者雇用の概念をアップデートしていく、とても意義のあるものと思っております。(一部抜粋)

資料請求1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社スタートライン
住所 〒181-0012
東京都三鷹市上連雀1-12-17
三鷹ビジネスパーク1号館3階
代表者 西村 賢治
資本金 207,660,000円
売上高 非公開
従業員数 260名(2022年4月現在)