[人材育成・研修全般]人材育成・研修その他

研修と育成を進化させる「エアリーエデュケーションクラウド」

気合と根性での 研修をまだ続けますか?

HRテックを活用し、研修効果を可視化、定着。OJTでは職場全体を巻き込み育成できる文化を醸成。新しい時代の人財育成支援サービス


解決できる課題

研修効果を測りたい

研修直後の満足度アンケートは研修効果にあらず。職場に戻ったあとに行動変革、成果につながっているかを定点観測可能

研修成果を行動定着化したい

研修の終わりに目標宣言、エアリー上に進捗報告をすることで行動変革につなげ、研修本来の目的を達成

OJT力を高めたい

新人育成をOJTリーダー任せにせず、職場全体で育成。テクノロジーを使い成長過程を全員が可視化

サービス内容

今の研修のあり方に疑問を感じたら利用するHRテック「エアリーエデュケーションクラウド」

【エアリーエデュケーションクラウドとは?】
研修・育成をスマートに、効果的にするHRテック
  ・研修前後のフォローをオンラインで完結することで、管理者/受講者の負担を軽減
  ・大手企業を中心に600社以上が活用、やりっぱなし研修から脱却し、意味のある研修へ


【以下のような課題をお持ちの方に最適なサービスです】
●職場ごとの育成力の差で、新人が育つ職場と辞める職場に分かれる
●研修直後のアンケートが本当に研修効果測定になっているか疑問
●研修後の行動変革や成果につながっているかを検証する手段がない
●事前・事後研修に時間が割けないが、研修前の知識平準化や研修フォローは実施したい


■スマホアプリで研修前後のフォロー
研修前の知識の平準化にeラーニングを活用、研修受講後は目標宣言をし、コミュニティ上で進捗を報告、研修成果は目標達成の進捗で測る

■研修計画や内容のPDCAサイクルにも活用
研修実施後の目標宣言に対しての進捗を確認できるので、多くの受講者がぶつかる壁を認識し、研修内容に盛り込むなど、研修内容のブラッシュアップにも貢献

■OJTをトレーナー任せにしない
新人の日報をコミュニティ上でシェア、管理職も指導の様子を閲覧できる状態にすることで、職場全体で新人を育成する文化を醸成、新人離職0を達成


【解決できる課題】
・人財育成が現場任せになり、職場間の育成力にムラがでる
・研修効果の測定は終了直後のアンケートのみで、現場での行動変革につながっているかわからない
・アナログ手法で、研修効果の測定や効率的な運用ができない

事例紹介・ユーザーの声

利用企業における成果

・これまでアナログで研修効果の定着を測定していたのが、サイト上で確認ができるので、情報収集の手間が省けた

・OJTにて活用し、導入から3年で新人離職0を達成できた

・研修の事前学習にて、eラーニングを活用することで受講者の知識レベルを揃え、受講後に学びを再整理させられるため、研修内容が定着しやすくなった

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 EDGE株式会社
住所 〒102-0093
東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 3F
代表者 佐原 資寛
資本金 1,000万円
売上高 非公開
従業員数 非公開