[テーマ別研修]コミュニケーション研修

アンガーマネジメント研修

ストレスやプレッシャーの中で、感情をコントロールし結果を出せる人を養成

介護・病院研修17年の実績!スタッフ育成と組織の仕組みづくりをサポート!


時期・期間通年
実績社数
主要業界医療・介護業界, 建設業界, 士業, スポーツ産業
主要職種全職種
地域全国
費用人数・時間により変動いたします。
ジャンル
提供会社株式会社ZAC

解決できる課題

社員のチームワークを向上させたい

チームワーク向上の必須条件は「怒り」の感情のコントロール。怒りの対処ではなく、怒りの根源となるマインドセットの変革を。

コーチングを強化・導入したい

「叱る」指導から「褒めて伸ばす」指導へ。 そのためには教える側のセルフコントロール能力向上が必須です。

OJT力を高めたい

新人が「できない」ことを嘆くのではなく「どうしたらできるようになるか」を考えられるようになるためのマインドセットを。

サービス内容

【“怒り”の根源(マインドセット)からの変革!】怒りの対処から、怒りの根源にアプローチする全く新しい形のアンガーマネジメント研修

<研修目標と効果>
慢性的な人員不足による医療介護現場においては、うつ病や燃え尽き症候群などの精神疾患罹患率が、
年々増加の一途をたどっています。また、ストレス度の高い業務にも関わらず、
アンガーマネジメントやセルフコントロール、メンタルヘルスの対応は遅れ気味であることが現状です。

それらストレスの対処は、本人また部下の離職防止の観点からも非常に重要な課題となっております。
本研修では、17年以上、カウンセリング技術やストレスマネジメントを専門に指導してきたZACだからこそできる、
オリジナルコンテンツを通して、セルフコントロール力の高い人材を養成します。


<プログラム概要>
●怒りやイライラ、違和感に対する捉え方の変容
●セルフコントロール力と自己効力感が削がれる5つの間違い
●怒りをプラスのエネルギーに変えるための5つのストラテジー/アンガーセーファー


<テーマ例:プログラム内容>
●怒りやイライラ・違和感の捉え方
ポジティブ心理学のABC理論をもとに、出来事(刺激)と反応(感情や行動)の間には、考えを選択する余地が
あることを知っていただき、怒りやイライラ、違和感などのマイナスな感情が悪いことではなく、それをどう扱い、
よい結果に導くかが重要ということを解説します。

●トライアングル理論(Triangle Mind Set)
怒りをコントロールするためのマインドセット、思考プロセスに関する理論

●5つの間違い
怒りやイライラなどの感情をコントロールするための能力や自己効力感が損なわれる5つの間違いについて、
理由とともに解説をしていきます。これを積み重ねると自信を失うだけでなく、部下や同僚からの信頼も失います。

●5つのストラテジー〜アンガーセーファー〜
逆境や困難時に漠然と感じる、怒りや思い通りにいかないイライラ、なんとなく感じる違和感などを丁寧に分解し、
実行可能な対策へとつなげていくプロセスを、5つのストラテジーとアンガーセーファーを使って体験していただきます。


気になる方は、下記より資料請求ください。

事例紹介・ユーザーの声

怒りの感情っていうのも、悪くないんだなって思うことができました。

「怒りの感情に蓋をして、無理に我慢することが大事と言いたいわけではない。怒りの感情は、自分の譲れない価値観を発見していくためのヒント。だから大切にしてあげて欲しい」

講師の方のこの言葉だけでも救われた気がしました。色々なことに怒ってしまう自分が嫌で、少しでも怒らないようになりたいと思って参加させていただきましたが、怒りの感情は悪いことではない、自分の譲れない価値観を明確に表しているものであり、そこを掘り下げて必要があれば解釈(ものの見方)を変えて行けばいいというプロセスを教わり、長年の罪悪感のようなものから解放された気がします。 (30代後半 メーカー 管理職 女性)

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社ZAC
住所 〒104-0093 東京都中央区築地2丁目1-2 プライム築地ビル 4F
代表者 金森 秀晃
資本金 10,000,000円
売上高 20,000,000,000円
従業員数 70〜80人