[適性検査・ アセスメント]適性検査・能力テスト

コーピング適性検査 G9

「将来遭遇するストレスに対処できるかどうか」を測定する。

入社後の“ストレス耐性”の予見を可能にする画期的な適性検査


  • コーピング適性検査 G9

    解決できる課題

    ストレス耐性を診断したい

    「ストレスに強い人材」を、入社前に、確実に見極めたい。 大手をはじめ、多くの企業で効果を発揮している適性検査

    サービス内容

    大手はじめ多くの企業で効果を発揮!ストレスに強い人材を、確実に見極める適性検査

    優秀な新人を採用できたと思っていたが、仕事のプレッシャーや人間関係が原因で、入社してすぐに辞めてしまった…。
    多くの企業で起こっていることですが、社員の採用・育成に莫大なコストを要する企業にとって、無視できない問題です。


    「ストレス耐性を、入社前に、確実に見極めたい。」


    コーピング適性検査『G9』は、ビジネス環境が厳しさを増すなか、早期離職の原因となる“ストレス”に強い人材を確実に見極め、積極的に採用するために誕生したアセスメントツール。
    大手企業をはじめ、多くの企業で効果をあげています。

    ------------------------------------------------------------------
    同じ仕事、同じ職場。ストレス反応があらわれる人とあらわれない人の違いは?
    ------------------------------------------------------------------

    同じ事象にさらされても、その結果生じるストレス反応は、人によりさまざまです。
    仕事に差し支えるほどネガティブなストレス反応を起こしてしまう人と、そうでない人の差はどこから生じるのでしょうか?

    それは、その人のコーピング(ストレスに対処する行動特性)が違うからです。


    ------------------------------------------------------------------
    『G9』は、辞めない人材を見極めます
    ------------------------------------------------------------------

    ストレス耐性=我慢強さ、は大間違い。
    コーピング適性検査『G9』は、ストレス心理学の知見に基づき、その人のコーピング(ストレスに対処する行動特性)を“ストレス耐性”と定義。

    入社後、高いストレス耐性を有する人物を見極めることを可能にしました。


    ◆◆◆ ヒューマネージの適性検査は、新卒採用向け適性検査では、業界シェア第3位(*) ◆◆◆

     幅広い業種の数多くの採用現場で活用いただき、その妥当性・有効性が確認されています。
     (*)「就職希望企業ランキング」(2018年4月、(株)ディスコ)における適性検査のシェア(ヒューマネージ調査による)


    ◆◆◆ テストセンター方式(会場は全国47都道府県を網羅)/Web方式/マークシート方式に対応 ◆◆◆

     採用管理システム『i-web』とも連動しており、受検状況の確認、採点結果の出力までを『i-web』上でおこなうことで、
     的確かつスピーディーに要件に合致した人材を見極めます。

    事例紹介・ユーザーの声

    コーピング理論に基づき、応募者の“ストレス対処力”を測定します

    “ストレス耐性”という言葉は、「打たれ強さ」「世渡りのうまさ」「体育会的ガッツ」など様々に解釈されていましたが、その意味は曖昧で、科学的な測定の対象になることもありませんでした。

    『G9』は、ストレス心理学の知見に基づき、その人のコーピング(ストレスに対処する行動特性)を“ストレス耐性”と定義。それにより、入社後、高いストレス耐性を有する人物を見極めることを可能にしました。

    資料請求・問い合わせ

    資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

    会社情報

    社名 株式会社ヒューマネージ
    住所 〒102-0093
    東京都千代田区平河町2丁目16番1号 平河町森タワー11階
    代表者 齋藤 亮三
    資本金 5,000万円
    売上高 22億6200万円
    従業員数 140名

    MENU