[福利厚生・安全衛生]メンタルヘルス・EAP・産業医

プレゼンティーズム評価分析レポート

TEAMSが提供する、ストレスチェック『Co-Labo』に標準搭載

「プレゼンティーズム評価分析レポート」は ストレスチェックの結果から、 組織の“活性度”やパフォーマンス低下による“損失額”*がわかります。


実績社数導入社数非公開
主要業界全業界
主要職種全職種
地域全国
費用
ジャンル
提供会社株式会社ヒューマネージ

解決できる課題

組織を活性化したい

社員の健康を改善したい

自社の生産性を高めたい

サービス内容

9割の従業員が、心身の不調によるパフォーマンスの低下を実感。 “プレゼンティーズム”の問題が、これからの組織の生産性向上のカギに。

従来、企業のメンタルヘルス支援は、欠勤/休職など、心身の不調で出社できない従業員を対象に行われてきましたが、
近年、“プレゼンティーズム”(出社しているものの心身の問題でパフォーマンスが落ちている状態)が注目を集めています。

約3万人の従業員に実施した大規模調査では、「100%の状態で勤務できている」従業員は、わずか1割。
9割がパフォーマンスの低下を実感しており、
プレゼンティーズムの問題は「ほとんどすべての従業員におこっている」といえ、
メンタルヘルス支援施策のなかで“プレゼンティーズム”をどのように把握し、効果的にアプローチしていくかは重大な課題です。

「プレゼンティーズム評価分析レポート」は
ストレスチェックの結果から、組織の“活性度”やパフォーマンス低下による“損失額”*がわかります。

------------------------------------------------------------------------

1、ストレスチェック『Co-Labo』に標準搭載(無料)。
  追加のコストなく、「投資対効果」の視点を加えた組織改善・PDCAが可能です


2、わかりやすいグラフ&コメントで「経営層向け集団分析レポート」
  「所属長向け集団分析レポート」など、自由に出力できます


3、職業性簡易ストレス調査票をはじめ、多様なストレスチェックに対応。
  現在お使いのストレスチェック(過去データ)の移行もできます

------------------------------------------------------------------------

*プレゼンティーズム損失額は、本人の生産性に関する自己評価(割合)と国税庁発表の平均年収から算出した理論値(参考値)となります

●新機能リリース記念キャンペーン(2019年9月末 お申込分マデ)●
他社ストレスチェックから切り替えの場合、無料 で過去データを移行いたします

事例紹介・ユーザーの声

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社ヒューマネージ
住所 〒102-0093
東京都千代田区平河町2丁目16番1号 平河町森タワー11階
代表者 齋藤 亮三
資本金 5,000万円
売上高 24億5000万円
従業員数 144名 (2019年4月1日現在) ※契約社員・パート社員含む