[テーマ別研修]マネジメントスキル研修

オンライン型タイプ診断 Discoveryプログラム

人と組織の関係強化ならInsights Discoveryプログラム

関係の質を強化し、ビジネス結果の質を変える 自己理解を深め対人関係力を強化するワークショップです


【今だけ!特典】教材料約19,800円/人→約16,000円/人。講師料も40万円→30万円に

解決できる課題

社員のチームワークを向上させたい

管理職の能力を高めたい

社員間のコミュニケーションを向上させたい

サービス内容

Insights Discovery(ディスカバリー)とは?

【概要】
新型コロナウイルスの影響により、「働き方」も大きく変わっています。
慣れない在宅勤務や、テレワークによる営業活動等、コミュニケーション不足による「不安」はつきません。
「いつも通り」ではない今だからこそ、これまでの阿吽の呼吸でのコミュニケーションを見直す絶好の機会です。
人はそれぞれの「あたり前」が違っています。
しかし、多くのビジネスパーソンは、自身の「あたり前」を相手も同じように考えていると思い込んでいます。
実は、この「あたり前」こそがコミュニケーションギャップを生み出している一要因なのです。
Discoveryプログラムでは、この違いが生まれるメカニズムを、ユングのタイプ論によりひも解いていきます。

Insights Discovery(ディスカバリー)は、ユングのタイプ論をベースにしてInsights社が開発した人間の思考・行動特性を分析するアセスメントツールです。自己の特性と他者の特性、その差によって生じているコミュニケーションギャップを科学的な見地から分析・解明します。

Discoveryの分析は最も分かりやすくシンプルな形式で、個人の特性を4つのカラーエネルギーに分類していきますが、8タイプ・24タイプ・72タイプとより詳細に分析していくことが可能です。

各個人の分析レポートは強みと弱み、言動の盲点、改善・強化策など、A4サイズで40ページに渡る綿密で正確なものです。このレポートの記述を手掛かりに、さらに自己理解を深めていけるのがDiscoveryの大きな特長のひとつです。

事例紹介・ユーザーの声

受講者・クライアントの声

●受講者様、クライアント様からいただいた声の総括
・視覚的にも分かりやすい「カラー」という概念や、カードやブロックといったツールを用いることでDiscovery プログラムが非常に「理解しやすい」という印象を持ちました。

・会議室内でフィジカルな動きを伴いつつ行なうエクササイズも非常に効果的だったと思います。

・自分の他者への関わり方やコミュニケーションの傾向に関して気づき、その理解を深めていくという点で、よりビジネスシチュエーションに見合っていると感じました。

・他者とのコミュニケーションにおいて、相手がどの「カラー」を強く持っているのかを想像することができるようになった。

・個別でのコミュニケーションでは、お互いにとっての前提ができた。

・チーム内に「共通言語」が多く生まれ、必要としていたコミュニケーションの基盤づくりができた。

●受講して、日常業務や今後の活動に活かせると思う点について
・自分と違うタイプの人とどうすれば良いコミュニケーションが取れて、良い仕事につなげられるのか、答えが見つからず悩むことがあったが、この研修で解決策の一つを見つけられたと思う。

・お客様との打ち合わせや訪問時のファーストコンタクトにおいて、その人の価値観やスキルによってそれに合わせた対応をしていこうと思う。

・部下の面接や他の組織との調整やコミュニケーション、マネジメントに活かせると感じた。

・他者との違いを認め、違いがあるということは多様性のうえで重要であり、様々な角度から物事をとらえられるので、おおまかな4つのカラーを相対する前に予測し、対応方法を考えることは、コミュニケーションを取るうえで有効な手段であると感じた。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 日本プロジェクトソリューションズ株式会社
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷スクエアビル2階
代表者 伊藤大輔
資本金 20,000,000円(資本準備金含む)
売上高 非公開
従業員数 20名