[テーマ別研修]リーダーシップ研修

Will-Way-Trust Power Up プログラム

一過性にせず机上の空論で終わらせない継続スタイルの人材育成プログラム

心理的資本を高めるトレーニングとシステムを活用。テレワークでもOK!現場での実践と学びを重視しています。リーダーの発掘にも最適。


解決できる課題

社員のリーダーシップを強化したい

自律的に挑戦、行動するリーダーシップの育成が重要になります。日々の実践を通じて、経験から学びを共有し成長させる実践型のプログラムです。

社員のチームワークを向上させたい

日常の業務の中での実践とふりかえりを重視するので、本人の意識改善だけではなく職場のチームワーク向上も見込まれます。

社員の積極性・自発性を向上させたい

ひとりひとりがイキイキとして業績UPが期待できます。業績につながる行動に影響するポジティブな心理状態:心理的資本を高める設計です。

サービス内容

すべての人材にリーダーシップを!【Habi*do式】実践型リーダーシップトレーニング「Will-Way-Trust Power Up プログラム」

【Habi*do式】実践型リーダーシップトレーニング、Will-Way-Trust Power UP プログラムとは?
Will=こうありたい(意志)、Way=達成に向かう道筋、Trust=メンバーとの信頼関係を実践するプログラムです。

先の見えないVUCAの時代は、目的志向型の自律的な人材力が競争力の鍵です。自らの意思と感性で、自律的に挑戦、行動するリーダーシップの育成が重要になります。実践を通じて、経験から学びを共有し成長させる実践型のプログラムです。

【このような課題はありませんか?】
・正解のない時代に最適なリーダーシップを発揮できる人材が少ない。
・組織の目的に向かい主体的に行動できる人材を育てたい。
・変化に適応しながら成果を高める行動力を身に着けてほしい。
・テレワークや多拠点など離れ離れで働く人材に自律的に動いてほしい。
     ↓
―得られる成果・メリット―
・ひとりひとりがイキイキとして業績UPが期待できる。
・心理的資本®を高めることで、成果を高める行動が常にとれるようになる。
・ありのままの自分を理解し、弱みも含めて強みにかえるオーセンティック・リーダーシップを身につけることができる。
・組織に対して自らの役割、貢献を深く理解し、より挑戦的な取り組みを自発的に推進することができる。
・メンバーと互いに学びあうことで成長実感と信頼関係を築くことができる。

<トレーニングの概要>
業績に好影響が期待できるポジティブな心理状態「心理的資本」を高めるための研修・ワークショップを実施します。対面でもオンラインでも対応可能です。また実践と学びの共有プラットフォームとしてWellbeingマネジメントシステム「Habi*do(ハビドゥ)」を使用することで、一過性にせず成果を目指す継続型プログラムです。

―特長―
★テレワークでもOK:離れ離れで各自が働きながら実践できる。
★現場での実践と学び:研修実施後は日常の実務を通じた学びを重視。
★データで可視化:リーダーシップ育成状況を把握できるデータ。

<プログラムのラインナップ>
・選抜型の次世代リーダー候補向けプログラム
・管理職向けプログラム
・新任リーダー向けプログラム
・女性社員向けプログラム
・新入社員/若手社員向けプログラム
・部門別プログラム
など、多くのプログラムをご用意しております。
また対象によりプログラムを設計・実施することも可能です。

事例紹介・ユーザーの声

ご利用企業様の声

【製薬メーカー】
企業のミッション・ビジョンを踏まえた目標を設定し、人材の成長と業績向上を実現することを目的として実施導入。
部門長を対象とした選抜型の経営幹部育成のためのプロジェクトを実施。座学と実践を通じたふりかえり、学びの共有を行いながら部門横断型のコミュニケーションを継続的に行っている。

【三井住友ファイナンス&リース株式会社】
グループ目標と個人目標を登録してもらうことで、お互いの動向が見える化され、刺激を受けた様子でした。
SNS感覚に近いスムーズな使用感に加え、スタンプを送り合うなどの楽しむ要素もあったので、やる気やモチベーションアップにつながったという感想がありました。
参加者の勤務地が離れており、初めてHabi*doを利用するにあたり、あえてリーダー会議を開催することにしました。各グループのHabi*do上での活動状況を共有することで、他のグループの状況を目の当たりにし、それを受けてリーダーシップをとるという動きに繋がったのです。

【株式会社TMJ】
Habi*doには目標を設定して、行動リストをチェックしにいくというような、そこにアクセスする目的を作ってあげることができます。単なる情報共有だと、アクセスから遠のいてしまうので、Habi*doはうまく作られているなと思いますね。初めての取組みだったんですが、育成対象者のマインドをとても高く維持させることができましたね。
異業種から入社して3ヶ月間でSV(スーパーバイザー)という管理者レベルにまで仕上がってるという意味では、凄い効果だと思います。早期の戦力化が実現できたと言えると思います。対面での面談はもちろん実施するのですが、日々、Habi*doの中でタイムリーに繰り返していけるということが、早期育成に繋がっていると思います。
ワークプレイスラーニングの実現を追及しているので、Habi*doがその中核になれば、という期待を持っています。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社Be&Do
住所 〒530-0047
大阪市北区西天満2-8-1 大江ビル305
代表者 代表取締役 石見一女
資本金 4,800万円
売上高 -
従業員数 9名