[人事管理システム]勤怠管理システムB2E pro.勤怠管理システム

複雑な勤務体系、多数の勤務区分でも運用可能です。

費用ご要望に合わせてご提示します

時期・期間導入までに3ヶ月から

実績社数累計40社

提供株式会社スナップショット

資料請求する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【今だけ!特典】オンラインデモ随時実施中

人事・総務部の業務効率化、労務コンプライアンス遵守を支援します!

解決できる課題

社員の各種申請を電子化したい

各種・届出申請、承認業務をWEBで完結させることができるため、業務を効率よく進めることができます。

勤怠管理・給与計算システムを導入・改善したい

全業種、全職種に対応しており、複雑な勤務体系、多数の勤務区分にも対応した労務管理機能を提供しております。

事例紹介・ユーザーの声

勤怠管理導入事例

導入事例1
業種:食品加工・小売・外食
拠点:2工場、60店舗
人数:1000名
打刻方法:タブレット、ICカード対応機器、WEBブラウザ(PC)

導入効果
1.店舗、工場、本社の職場の運営にあった勤怠入力の実現
2.社内LANに接続できない店舗は携帯網を使って勤怠管理サーバに接続

導入事例2
業種:専門店(メガネ・コンタクト)
拠点:200店舗
人数:1000名
打刻方法:WEBブラウザ
 
導入効果
1.シフト管理、在籍管理、時間外勤務の超過時間の把握
2.既存人事情報・給与管理とのシームレスな連携

導入事例3
業種:小売業(ホームセンター)
拠点:50店舗
人数:3000店舗
打刻方法:FeliCaカード

導入効果
1.パート・アルバイトの勤怠管理用カード発行業務の低減
2.各種申請がWEBシステム上で完結

導入事例4
業種:調剤薬局
拠点:70店舗
人数:500名
打刻方法:ICカード

導入効果
1.変形労働制に対応した仕組みの導入
2.店舗側で柔軟性の高いシフト作成が実現
3.時間外労働を適切に管理が実現

労務時間法令に対応した勤怠管理・労務管理運用が可能です。

長時間労働抑制策として、時間外労働の割増賃金率の増加、年次有給休暇の促進、メンタルヘルス対策への対応が求められています。更なる勤怠管理の整備、運用の徹底が必要となり、勤怠実績などの集計・分析の整備により、事前の予防が可能となります。

1.日次ベースで従業員の勤務状況の把握・分析を行いたい
所属部署の従業員の出勤状況だけでなく、出退勤や残業の届出などが出ていなければ、エラー・警告を表示します。
以下の情報を抽出し、サービス残業や不正申告の防止にも効果的です。 
 
 1.エラー情報(打刻漏れ) 
 2.申請未提出、未承認 
 3.遅刻早退、休憩出・戻り、私用外出 
 4.時間外労働
 5.休日出勤
 6.打刻時間と実際の出退勤時刻との乖離

帳票機能では、勤務状況表から集計データなどを各種取り揃えております。

〈個人/所属帳票〉  
 1.勤務状況表
 2.個人別勤務予定実績表 
 3.個人別集計表
 4.勤務月報

〈分析帳票〉
 1.残業実績表
 2.不就業実績表
 3.乖離実績表
 4.無打刻実績表
 5.所属別集計一覧表 
 6.所属別日毎集計表

休暇取得状況では、休暇付与日、消化日数、有効期限の確認ができます。
日次だけでなく、時間管理も可能です。 
 
 1.年次有給休暇 
 2.休出・代休 
 3.リフレクション休暇、自社独自の休暇、慶弔休暇など

2.36協定に抵触しないよう、アラート機能がほしい
労働基準法第36条の規定遵守を目的に、1日単位、1週間単位、1ヶ月単位、四半期単位、1年単位で、所定外・法定外時間を越えた従業員の洗い出せます。
メール等アラーム通知することも可能です。

3.自社の就業規則に準じた勤怠管理(変形労働時間制、フレックスタイム制)申請を行いたい
勤務状況表では、時間項目、回数項目、任意テキスト入力等、自社の就業規則に合わせた勤務区分の設定及び、項目の管理が可能です。
様々な勤務手当てに順応しますので、一目で状況を確認することができます。

4.人員配置など勤怠管理を考慮しながら、シフト作成にかかる時間を短縮したい
シフトと勤務届けが連動して、WEB上でシフト作成を行うことができます。
Excelによるシフト(予定)管理も可能なので、自社の事情に応じたシフト作成が可能です。