[テーマ別研修]マネジメントスキル研修

実践型 「KPIマネジメント研修」

人や組織が動くKPIの定め方というものは、ある。

トップダウン型ではなく、インサイトを起点にKPIの策定方法を会得、ムダなく行動するための取るべきアクションを明確にし、人と組織を効果的に動かす


時期・期間貴社ご希望の日程で調整させて頂きます
実績社数多数
主要業界BtoC、BtoB企業など全般
主要職種ミドルマネジャー、営業/マーケなど
地域全国
費用(例:20名参加の場合)86万円〜
ジャンル
提供会社株式会社博報堂コンサルティング HR Design Lab.

解決できる課題

次世代経営者を育成したい

社員のチームワークを向上させたい

管理職の能力を高めたい

サービス内容

そのKPIで、本当にあなたの組織は動いていますか? カスタマーインサイトから発想する、真に実効性のあるKPI策定手法を学ぶ

何を指標として定めれば、組織や顧客が動いていくのか。
「KPIはあるけれど、本当にこれでいいかわからない」そんな声を最近多く伺います。

本研修では、組織や顧客を動かす「攻略点」を基点に
各種施策を繋がりの中で検討していく方法、自走的に動かすための指標を定めるポイントについて、
豊富なKPI事例と、ケーススタディによって本当に意味のあるKPIマネジメントを行うスキルを会得頂きます。

ーーー3つの特徴ーーー
1.関与者の「インサイト分析」が発想の基点
先ずは関与者の「気持ち」から。心が動かないKPIに実効性はありません
2.多くの他社事例からメカニズムを理解
豊富な「KPI策定事例」を読み解くことで、KPI策定方法の勘所をつかみます
3.「ストーリー」から、KPIの実効性を検証
そのKPIから、どのような波及効果を生まれるか?ストーリーで検証します

ーーーカリキュラムの流れーーー
session1 KPIマネジメントの 基本的な理解
・何故、KPIマネジメントが必要なのか
・KPIに関するよく伺うお悩み
・KPIとは、人や組織を動かすためのツール

session2 KPI設定について おさえるべきポイント
・KPIの3つの種類(@KFI/AKRI/BKAI)
・KPI設定において、陥りやすい「5つのミス」

session3 「インサイト」から発想する KPIマネジメント
・「インサイト」とは何か
・KPI設定をするための2つのアプローチ
・インサイト探索の切り口
・「KPIストーリー」作成の重要性

session4 ケーススタディ「ある企業のKPIを策定する」
・ある与件を前提にKPIを設定する演習を行う

session5 指標の設定方法/測定方法
・指標の設定方法に関するポイント
・「代替指標」を検討しなければいけない場面
・測定/検証方法に関する注意点

“貴社内にこんな方はいませんか?”
◆マネジャー
それらしい指標をメンバーの目標に設定してみたものの、本当に意味のあるものかが説明できず、納得感を得ることができない方
◆マーケティング担当者
設定をしたKPIに対しスコアを取得しているものの、本当に現KPIが機能しているか効果を検証できていない方
◆人材育成担当者
「戦略構築/KPI」をテーマとした社内研修の導入を検討しており、一度実際に受けてみたいと考えられている方

事例紹介・ユーザーの声

「KPIについて、豊富な事例と演習を通じて、正確な理解ができた」

(研修後アンケート内容より) ※編集加工全くしておりません

「KPIについてMK内で基準の統一ができるのは非常に有意義だと感じました。」

「KPIについて、迷っていた部分がすっきり解決されたように感じたため。」

「楠本さん(講師)の事例がとても具体的でわかりやすく理解しやすかった。またグループディスカッションなども多く、理解の到達度を図りながら進められた。」

「KPIと単なるトラッキング項目を混同している場合が多いことがよく理解できました。」

「他業種の具体例を沢山紹介いただいたので、非常に分かりやすかった。」

「今までKPI=測定可能な目標という表層的なとらえ方しかしていなかったが、初めてKPIについて深く考えることができたから。」

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社博報堂コンサルティング HR Design Lab.
住所 〒107-6319
東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー
株式会社博報堂コンサルティング内
代表者 喜馬 克治
資本金 1億円 (株式会社博報堂 100%出資)
売上高 非公開
従業員数 54名